867 : 桔梗さんの気まぐれ(優しさ)[sage] - 2010/06/22 01:49:34.43 Htn0fWw0 1/1

打ち止め「ヨシカワー、お腹空いたーってミサカはミサカは無意味な不満を口に出してみたり」

芳川「なによ失礼ね、まあ出来ないんだけどね」

打ち止め「ミサカはたまご焼きってのを食べてみたいなー」

芳川「なんでまたたまご焼きを?」

打ち止め「なんかおふくろの味? ってやつらしいってミサカはミサカはテレビの情報を報告してみるー」

芳川「・・・・・・、ちょっと待ってなさい」

打ち止め「ん?」

しばらくして
~キッチン~

(おふくろの味か......。なにしてんでしょうね私)

「取り敢えずたまご焼き用のフライパンを買って来たけど、どうやって作るんだったかしら」

「まず卵をといて、そうだわ砂糖をいれて、焼く」ジュー

「巻く。あれ? こうやって? ん? わわっ」

そして......

打ち止め「え⁈ ヨシカワ出来たの⁈」

芳川「それが......」

たまご「ぐちゃっと」

打ち止め「......、いただいまーす!」パクッ

芳川「あっ」

打ち止め「あまーーーーーい!」

芳川「え?」

打ち止め「甘くて美味しいよヨシカワ!見た目はアレだけど、とっても甘くて"優しい"味がするよ。ヨシカワみたいだね!」

芳川「(ほんとにこの子は・・・・・・)そんな事ないわ。私は甘いだけ、やさしくなんてないの。さ、それだけじゃ足りないでしょ? 愛穂の金でこっそり御寿司を取りましょう」

打ち止め「わーーいってミサカはミサカはヨシカワの照れ隠しに素直に騙されてみるー」


この後も芳川は練習をしているそうだ、甘いだけのたまご焼きを、本人が認めない優しさと共に。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-7冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1276704040/