132 : 「カマ条と幻想御手 1」[] - 2010/06/23 23:25:54.31 nIA5Ycw0 1/8

※関連
カマ条VS美琴
カマ条と青ピ ~地獄篇~
「カマ条VS一方通行」
「カマ条と黒子と美琴」




とある歩道にて

カマ条「ふんふん♪ふんふん♪ふんころが~し~♪お前の人生♪ふんころが~し♪
    …いやぁ、特売の卵、ラスト1パックをゲットできるなんて、今日はなんて良い日なのかしら♪」ヴヴヴヴ

カマ条「…あら、電話?…黒子ちゃんからね。」ピッ

黒子『もしもし、上条さん?今お電話は大丈夫ですの?』

カマ条「あら~ん、黒子ちゃん♪ぜんっぜん大丈夫よ♪なになに?デートのお誘い?もしそうならオネエさんとってもうれしいわぁ♪」

黒子『ふふ、そうですわね。今回の電話に関する件が片付いたら、それもいいかもしれませんわね?」

カマ条「…なぁに?何時になくノリがマジっぽいじゃないの?」

黒子『ええ、風紀委員の仕事で…、上条さんは『幻想御手』というものをご存知で?』

カマ条「…なぁにそれ?」

黒子『ええ、実は…、カクカクシカジカ』

カマ条「マルマルウマウマ…ってわけね…、わかった、ちょっと待っててね?知ってそうなのに連絡とってみるわ。」

黒子『…すみません、お願いしますわ。』

ピッ

カマ条「…さて、と」カチカチ

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-8冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1277220435/
133 : 「カマ条と幻想御手 2」[] - 2010/06/23 23:26:38.31 nIA5Ycw0 2/8

ピリリリ

???「……電話か、こいつは……。」ピッ

カマ条『ひっさしぶり~、コマちゃん元気~?』

駒場「……上条、なんの用だ……?」

カマ条『相変わらず辛気臭い口調ね~!そんなんじゃ女の子にモテないわよ?コマちゃん?』

駒場「……コマちゃんは、やめろ……。」

カマ条『それじゃーぁ…、りっとくん!りっとくんとかどーぉ?あら、ちょっといいかも、りっとくん!』

駒場「……用がないなら、切るぞ……?」

カマ条『ちょ!ごめんなさっ!ちょっと大事な用事なのよ、切らないで切らないで!!』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~説明中~~~~~~~~~~~~~~~~~~

134 : 「カマ条と幻想御手 3」[] - 2010/06/23 23:27:19.38 nIA5Ycw0 3/8

駒場「……なるほど、風紀委員が『幻想御手』に関する調査を始めた、か……。」

カマ条『…その口ぶりだとなんか知ってそうね…、まさかとは思うけど…?』

駒場「……ウチのメンバーの、数人が『幻想御手』を使用した。そしてその全員が昏倒し、未だ誰も目覚めていない……。」

カマ条『…ごめんなさい、失言だったわ。』

駒場「……構わん。ウチのメンバーには、使用、及び販売、配布の禁止令を出したが、他のところでは拡大を防ぐのは無理、だろうな……。」

カマ条『…でしょうね、…どこが取り扱ってる、とかはわかる?』

駒場「……大本は、サイトで広めてるらしい。首謀者はわからん、わかっていれば、とっくに潰している……。」

カマ条『なるほど、…ついでにぃ、そのサイトのアドレスとかぁ~?』

駒場「……知っている、が、お前ならともかく、風紀委員にタダで協力してやるのは、癪だな……。」

カマ条『…喜んでいいのか、怒っていいのか…、そんなこと言ってる場合でもないでしょ、リーダーとしては?』

駒場「……冗談だ。……ただ、そうだな。調査する風紀委員に伝えておいてくれ……。」

カマ条『…嫌な予感…、あ、アタシのカラダとかで手を打たない?」

駒場「……いるか、そんなもん……。」

136 : 「カマ条と幻想御手 4」[] - 2010/06/23 23:27:49.53 nIA5Ycw0 4/8

プルルルル ピッ

黒子『上条さんですの?お待ちしておりましたわ。』

カマ条「…あ~、黒子ちゃん?」

黒子『…ずいぶん歯切れがよくありませんわね?もともと無茶なお願いをしているのはわたくしですし、お気に召されずとも…。』

カマ条「…いや、わかったのよ。『幻想御手』の発信元。ただ…。」

黒子『わかったんですの!?流石は上条さんですわ!…で、発信元は!!』

カマ条「…その前に、情報提供者からの伝言、これ伝えないと教えないって言ってたから…、…私に怒んないでね?」

黒子『……?』

カマ条「…えー、ゴホン。『……いつも無能な公僕め、手助けしてやるから、たまには役に立ってみせろ……。』…で、伝言終わり!!」

黒子『んなっ…、…上条さん、ちょっとその情報提供者の居場所、教えてくださらない…?』ゴゴゴゴゴ…

カマ条「ひ、ひぃ!!だから嫌だったのよ~!さ、サイトのアドレス教えるから、勘弁してよ~!」

黒子『…ふふふふふ、これは風紀委員への挑戦ですわね。い~ですわよ!ちゃちゃっと解決して差し上げますわ!
   そして解決の暁には!上条さん、…情報提供者のこと、き~っちり吐いてもらいますわよ…?』

カマ条「黒子ちゃん、怖い…、ってかなんでアタシが!?と、とにかく!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~説明中~~~~~~~~~~~~~~~~~~

137 : 「カマ条と幻想御手 5」[] - 2010/06/23 23:28:23.31 nIA5Ycw0 5/8

~~~~~~~~~~~~~~~~~~説明終了~~~~~~~~~~~~~~~~~
カマ条「そ、それじゃあね黒子ちゃん!また何か手伝うことあったら、遠慮なく連絡してね~!!」

黒子『はい、ありがとうございますの。…初春!お姉さま!調査再開ですわ!ほら、キビキビ動く!!」
ピッ

カマ条「…ふぅ、久々に胃がギリッギリしたわ…、さて…。キャッ!」ドン ガシャ

おっさん「あー、すまんなにいちゃん。怪我ないか?」

カマ条「…いたた、あ、いやいや、全然だいじょう…ぶ…。」

おっさん「ごめんなー、今後は気を付けるわ~。」シャー チリンチリン

カマ条「…卵、が…、全滅…。」

カマ条「…ううん、私泣かない!だって、(心は)女の子だもん!」

138 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/23 23:29:41.06 nIA5Ycw0 6/8

おわり

…なんだけど

…次回予告とかつくっちゃった

…ぶっちゃけ、心理定規出したかっただけだから!!

投下します

140 : 次回予告[] - 2010/06/23 23:30:40.03 nIA5Ycw0 7/8

とあるラブホ

ガチャ バタン

心理定規「…あら、お客さん、いらっしゃい。…初めての顔ね?…今日はどんな『距離』をお望みなの?」

カマ条「うふふ、そうね、それじゃ、『モニターの前の子猫ちゃんたち』で、オ・ネ・ガ・イ。」

心理定規「…?へんな『距離』ね?まぁいいわ。はい、どうぞ。」キュイン


カマ条『次回予告!!』

カマ条『上条が美琴ちゃんのカミナリを回避したため、出現フラグが消滅したかに思えた、『あの女』!』

カマ条『しかし『ヤツ』は現れる!純白の修道服に、底なしの食欲を隠した、『あの女』がやってくる!!』

カマ条『なぞの高身長イケメンの登場に、上条さんのハートはドキドキ!』

カマ条『上条号泣!その涙のわけは!!?』

カマ条『次回!『カマ条とインデックス』!!』

カマ条『あたしがオトコ!?その幻想をぶち殺す!!』

カマ条「…っはー、終わった終わった、あ、報酬はここに置いとくからね~、ばいばーい。」ガチャ バタン

アラ、シマッタワ!コンゲツノショクヒケイサンミスッテタ!…デモナカナイ!ダッテ(ry

心理定規「…変な客…。」

141 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/23 23:31:47.32 nIA5Ycw0 8/8

こんどこそおわり

細かく刻んでいきます、不定期に、不定期に