259 : とある日和と究極配合[sage] - 2010/07/07 00:34:49.17 FelnT6AO 1/2

テン♪テケテケテケテン♪テン♪テケテケテケテン♪
  カコォ~ン パシャンッ

削付き添い「え~、今日の良き日、ご両家がこうしてお揃いになられた事は、大変めでたき事で御座います」

木原「あのな、堅っ苦しい挨拶してねぇでさっさと二人っきりにするぞ。要はこいつらがヤって百合子孕ませんのが目的なんだろうが」

百合子「木ィィ原くゥゥゥゥゥゥン?」

木原「ケッ、ガキが色気づきやがって。出てねえ胸でそいつの○○○おっ勃たせられんのかあ?」

百合子「木原くン木乃伊って好きィ? 全身の水分飛ばしてヒラヒラにして素敵なオブジェ応接間に飾ったげよっかァ?」

木原「ハッ、ヤベェヤベー、百合子ちゃんの迫力に思わずお漏らししちゃいそーになっちゃったあ、百合子ちゃんカワイクてツヨクて辛抱たまんねぇなぁオイ!!」

百合子「チックソ木原」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-9冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1278232855/
260 : とある日和と究極配合[sage] - 2010/07/07 00:35:38.57 FelnT6AO 2/2

――――


削板「…………」

百合子「…」

削板「あっ、あのう、ごっ、ご趣味はっ!?」

百合子「……ねェよ」

削板「こっ、根性はお好きですかぁっ!?」

百合子「……はァ?」

削板「根性があれば何でもできます!! わたくしこと、削板軍覇も根性根性ド根性で学園都市第七位になりましたあ!!」

百合子「……そうなンだァ」(めンどくせェな…早く終わンねェかな…)

削板「百合子さん!!」ユリコノテヲワシヅカミガシィッ!!

百合子「ヒッ! 何だよゥ!?」

削板「子供の名前は軍子と百合覇どちらにしまガヴルゥッ!?」ドガッキラーン☆

百合子「早ェ早ェよ早すぎンだろ流石によォ!?しかも娘に決まってンのかァ!!」



木原「ほー、見込みあんじゃねえか」ソギイタミアゲナガラ

削付き添い「あれでですか!?」

木原「大抵の奴は沈黙に耐えきれねえか、ぶっ飛ばされて再起不能だからな。アレ銃で撃たれても平気なんだろ? アレしかいねえだろうが実際」

削付き添い「はぁ……」


百合子「ハァ…ハァ…ンだアイツ……反射突き破って手ェ握ってきやがったぞ化けもンか……」



    はるか上空

削板「うアチィィィイ!?ここは大気圏?成層圏?よくわかんねえ!!だがここは根性だろ!!根性で耐えて根性で百合子さんに再アタックだ!!うおおりゃあああああああああ!!」ドバーン!!


※その日、赤青黄色のカラフルな飛行機雲が観測され、夕方のニュースに取り上げられました。

      終