508 : アルプスの少女トウマ 超ダイジェスト[saga] - 2010/07/09 21:43:10.79 qbI9rcAO 1/1

カミナリはなっぜ~♪私を追ってるの♪あの崖はなっぜ~♪私を呼んでるの♪おっし~えて~お爺さん~♪

トウマ「はじめまして! お爺さん!」


アックアお爺さん「トウマ、この椅子を使うのである」


トウマ「どうしたのミコトペーター?」

ミコトペーター「トウマー、俺ー、お前の事がぁー……」

打ち止めユキちゃん(着ぐるみ被ってるイメージ)「メェェ~、メェェ~ッエ、メェェエメェェエメッエエエ!!」

トウマ「ユキちゃ~ん!」

ミコトペーター「う…」



アクセラレーターさん(ロッテンマイヤー)「よくいらっしゃいましたトウマァ。まずはその汚い服を脱いで清潔な服に着替えてもらいますゥ」

土御門セバスチャン「これはこれはトウマお嬢様♪ アクセラレーターさんのお怒りに触れぬ様、くれぐれもお行儀良くなさって下さいにゃー?」


トウマ「あら? あなたは?」

サーシャ「第1の回答ですが、私はサーシャです。第1の質問ですが、あなたはニューハーフですか?」


トウマ「お爺さ~~~ん!!」

アックア「お帰り、トウマ」

トウマ「お土産よミコトペーター! ゲコ太ソーセージ!」

トウマ「お婆さんにはハイ、白パン!!」

姫神お婆さん「ありがとう。私にはこのぐらいが定位置」


トウマ「サーシャのバカぁ!!サーシャなんて大っキライ! いいわ、立てないっていうのなら、まずはその幻想をぶち殺す!!」

サーシャ「……第1の感想ですが、展開が早すぎて付いていけません」スクッ

トウマ「サーシャ? ……わーいわーい、サーシャが立ったー――――!!」


ほーら♪ あの子が駆けてくる♪ ヨロレイヨロレイヨロレイヨロレイヨロレイヨロレヒオ~♪ ヨロレイヨロレイハッフッヒアホ~♪
チャッチャチャチャン♪

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-9冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1278232855/