881 : ヴェント「ご飯くれるとうれしいわ」[] - 2010/08/22 13:27:11.04 r.fmOw.0 1/6


ヴェント「ご飯くれると嬉しいわ」

上条「なあ、神の右席って暇なのか?」

ヴェント「週休自由で基本給は最低1000万。保険料も年金も別枠で払われるから可処分所得も殆ど変わらないわ。
海外旅行も経費で落とせるし」

上条「税金の無駄遣いってレベルじゃねえなおい」

ヴェント「ちなみに月給ね」

上条「で、そんな特権貴族が貧乏学生に飯をたかるとかどうなの?」

ヴェント「べ、別にアンタに会いに来たわけじゃないからな!」

上条「なんでそこでツンデレるんだよ」

ヴェント「それよりもメシ食わせろ」

上条「弁当食うか?」

ヴェント「ヴェントなだけに弁当とか言いたいんだろ?」

上条「wwwwww」

ヴェント「wwwwww」

上条「ツマンネ」

ヴェント「おい!」


元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-12冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1281510545/
882 : ヴェント「ご飯くれるとうれしいわ」[] - 2010/08/22 13:30:38.86 r.fmOw.0 2/6


ヴェント「なあ、私はヴェルァンダから落下するとかそういうのは無いのか?」

上条「これ書いてる奴はヴェントが好きらしいからな。あとベランダの発音良いな」

ヴェント「なにそれきもい」

上条「お前その化粧落としてピアス外して髪下ろしたら美人なんじゃないのか?」

ヴェント「は、ハア?何わけわかんない事言ってんのよ」

上条「だってそれ元々は天罰術式のためにやってんだろ?」

上条「術式が使えない今じゃ、そんな化粧とピアスをする意味なんて無いんじゃないのか?」

ヴェント「良いのよ別に。もともと大した顔じゃないし、それに私は全てを敵に回す生き方を選んだんだから」

上条「ふざんけんな!」

ヴェント「なんだよふざんけんなって」

上条「そんな生き方を、テメェの死んだ弟は望んでんのか!?自分の命と引き換えにテメェを助けた。
そんな奴が、そんくらい自分の姉貴を大切に思ってる奴が!テメェの幸せを望んでねぇと思ってんのか!
違うだろ!テメェが幸せそうに笑って生きるのを、そいつは誰よりも望んでるに決まってんだろ!!
テメェは今の生き方で、そんな全ての人間を敵に回す様な生き方で、本当に心の底から笑えるのか!?
心の底から幸せなんだって、テメェの弟に胸張って言えんのかよ!!」

883 : ヴェント「ご飯くれるとうれしいわ」[] - 2010/08/22 13:32:16.50 r.fmOw.0 3/6


ヴェント「お前…」

上条「例えお前が全ての人間を敵に回したとしても、世界中がテメェの敵になったとしても、俺はお前の味方だ!!
例えお前が認めなくても、俺はお前のために、お前を敵として扱う世界中の人間と戦ってやるよ!!
だからこの世界の全てが信じられなくなっても、俺だけは信じろよ!!ヴェント!!」


ヴェント「上条……/////ああ、例え世界中の誰もが信じられなくても、お前だけは」

上条「それでもまだ誰も信じられねえってんなら、まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!」(バキッ!)

ヴェント「ゴハッ!!」



ヒューーーーーグシャッ!



「うわ!また飛び降りだ!」

「この寮呪われてんじゃね?」

「大変だ!輸血の準備をしろ!」

「ペロッ…この血液型は、B型のRh!」

「B型のRhなんてレアじゃねえか!もうダメだ!」

「任せるのである」

上条「幸せになれよヴェント。弟のためにもな…」

884 : ヴェント「ご飯くれるとうれしいわ」[] - 2010/08/22 13:34:31.62 r.fmOw.0 4/6


ヴェント「なあ、あのタイミングでそげぶはおかしくね?私のトキメキを返せよ」

上条「すまん、ついクセで」

ヴェント「禁書の主人公って癖で人を殴る奴なのか…」

上条「なあそれよりもどこかへ遊びにいかないか?」

ヴェント「遊園地でジェットコースターに乗ろうとか言うんだろ?」

上条「……チッ」

ヴェント「図星かよ!何なんだよお前!本当に主人公かよ!?」」

上条「うるせえよ、ちっせえ事情なんかどうでも良い。俺はお前をジェットコースターに乗せるためにここに立ってんだよ」

ヴェント「小さくねえよ!私の戦う理由と弟の想い全否定じゃねえか!さっきの説教はなんだったんだよ!」

上条「なあ、その舌に付けてるロザリオってメシ食う時とかどうしてんの?」

ヴェント「少しは人の話を聞こうなお願いだから。メシ食う時は外してるよ。食いにくいだろ?」

885 : ヴェント「ご飯くれるとうれしいわ」[] - 2010/08/22 13:37:22.25 r.fmOw.0 5/6


上条「金属だから、熱い物とか食えないしな。」

上条「ところで、ここに熱々のおでんがあるけど食うか?」

ヴェント「お前絶対に悪魔だろ? 」

上条「ああすまん、お客様にはお茶を出さないとな」

ヴェント「分かってるよ、お前がわざと熱いものを出そうとしてる事くらい」

上条「上条さんは貧乏なので、安いお茶しか出せませんが」(ボコボコ)

ヴェント「なあ、そのお茶絶対100度超えてるわよね?何かマグマみたいにボコボコ言ってるんだけど?
しかも持ってるだけでかなり熱いと思うんだけど…」

上条「熱ッ!!」(バシャッ!ヴェントの顔面に直撃)

ヴェント「ごっがっァァああああああ!!!」




ヒューーーーーぐしゃっ!





上条「熱膨張って知ってるか?」(イケメンAA)

ヴェント「熱膨張関係ねぇよ馬鹿野郎!!膨張してんのはテメェへの怒りだ!!」

イン「お疲れ様なんだよ」

ヴェント「なあ、アレイスターはあいつに何を期待してるんだ?そもそも何でアレが主人公なんだ?」

イン「わかんね」

886 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/08/22 13:39:40.22 r.fmOw.0 6/6

以上です
ヴェントさんの髪下ろした姿とか見てみたい