645 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/09/16 22:01:37.98 49muI3Uo 1/3

何番煎じかわからんが思いついたので
ちょっと借ります。


『カミジョークエスト』


魔王の城にて


魔王「ははは、勇者ども。これで終わりだぁ。イオナズン!!」

バキン!
イオナズンは上条の幻想殺しによってぶち殺された。

勇者上条「俺にそんなもの効くわけないだろうがぁぁぁ!」

魔王「こしゃくな! 炎ならどうだ!」

バキン!
炎は上条の幻想殺しによってぶち殺された。

勇者上条「なにやっても無駄なんだよ!」

賢者「よし、みんな! 防御力を上げるぞ! スクルト」

バキン!

戦士「攻撃力も上げてくれ!」

賢者「わかった、バイキルト!」

バキン!

武闘家「HPが少ないわ!」

賢者「任せろ、ベホマラー!」

バキン!

賢者「勇者さん、あんたの力すげぇよ。だから、ちょっとパーティーから外れてくんね? まじで」

勇者上条「いや、俺、勇者なんだけど」


【勇者上条はあまり賢者とは仲良くなかった】

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-14冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1283761119/
646 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/09/16 22:02:24.95 49muI3Uo 2/3

武器屋にて


武器屋「へい、旦那。ちょっと見ていかないかい~? お買い得だよ~」

勇者上条「なかなか品ぞろえのいい店だ」

武器屋「さすが旦那。見る目が違うね~」

勇者上条「この剣は?」

武器屋「かぁ~、本当に見る目があるねい。それは氷の刃と言って、斬った敵を一瞬にして氷漬けにするという魔剣なん 「バキン!」

氷の刃は上条の幻想殺しによってぶち殺された。

武器屋「……」

勇者上条「……」

賢者「また、弁償か」

勇者上条「なぁ、やっぱり俺って武闘家あたりに転職した方がいいのかな?」

賢者「いや、お前勇者だろ」


【賢者の武器:破壊の鉄球】
【戦士:バスタードソード】
【武闘家:ドラゴンキラー】
【上条:ひのきの棒】

647 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/09/16 22:03:00.09 49muI3Uo 3/3

教会にて


上条が死んだ

賢者「すんません~、生き返らしてくんない」

神官「わかりました。おお勇者よ、死んでしまうとは情けない!」

~BGM~

勇者上条「……」

神官「??? おお勇者よ、死んでしまうとは情けない!」

~BGM~

勇者上条「……」

神官「……」

武闘家「返事がない。ただの屍のようだ」

賢者「結果はわかったってたんだけどね」


G A M E    O V E R



おまけ

一方通行「クソガキィもいねェし、カミジョークエストでもやるかァ」

パチ←電源をつけた音

ジャラジャラジャラジャーン

画面「上条の幻想殺しによって全ての冒険の書がぶち殺されました」

一方通行「クソゲーかよォォォォォォォ!」



              完