76 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/10/03 00:30:31.76 nTUfFJ2o 1/1

一方通行「おい芳川ァ、てめェまだ仕事見つけるつもりねぇのかよ」

芳川「つもりはあっても、実際問題見つからないのよ。それに見つかっても、採用してくれるところがないのよね。流石に4回連続で落ちたらやる気ゲージが消費されるわ」

一方通行「……そうか」

芳川「なに? いい仕事紹介してくれるの?」

一方通行「そうだなァ、いいところっちゃァいいところだが……ちょっとばかし条件があるところだァ」

芳川「ふーん、何か資格でもいるの?」

一方通行「資格ってェ程じゃねェ、まず料理が出来る事。後洗濯掃除も出来りゃァ優遇だ」

芳川「何かどっかのお屋敷に仕えるみたいな条件ね」

一方通行「……いや、そンな大それたもンじゃねェ」

芳川「まさか貴方に嫁ぐなんて言い出すんじゃないでしょうね。ま、そんなことあり得なーーー」

一方通行「……」

芳川「……何よ、私の顔になんかついてる? って言うか、いつもの否定はどうしたのよ」

一方通行「まァ否定のしようがねェンだ、後はお前がこの"仕事"を受けるかどうかだァ」

芳川「……」

一方通行「なンだ、どっか行くのか?」

芳川「本屋よ。……その"仕事"を受けるには、色々と予習しておかなきゃならないでしょ」

一方通行「そうだなァ」

芳川「なんなら、夜の勉強もしてこようか?」

一方通行「……うるせェ」

芳川「ふふ、それじゃぁ行ってくるわ」

一方通行「あァ」

終われ

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-15冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1285633664/