976 : もうすぐ次スレですね[sage saga] - 2011/01/19 00:47:14.65 22zWx185o 1/3

2~3レス借りるんだよ!


禁書「いっちばーん! やっぱりヒロインはわたしってことかも! よくわかんないけどバケツリレースタートなんだよ! えっと…次は小萌かな?」 パス

小萌「あわわわ……! こんなに早く順番が来るなんて予想外なんですよー! それではえーっと……く、クワガタさんにバトンタッチなのです!」 パス

建宮「(クワガタって……ヒドいのよな……クワガタ……)」 ブツブツ…

オルソラ「k……建宮さんに代わりまして私オルソラがお送りするんでございますよ。あらあら、まだ4分の1程しか進んでいないのでございますね」 ksk

キャーリサ「そう焦るなよ。まだ慌てるよーな時間じゃないし」 パス

フレンダ「結局イギリスでもスラムダンクは有名なの…? ってうわ! 次、超電磁砲!?」 ビクビク

御坂妹「おや? 電撃に定評のあるお姉さまとお知り合いですか? とミサカは流れる様にバケツを次に回します」 ノールックパス

ローラ「ええー…? 何故わたしがかように重き物を運ばねばならぬのかしら」 ドッコイショー

舞夏「おー次は上条当麻かー。結構、重いっ、なー。…あっ」 コテン…バシャアッ

上条「」 グッショリ

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-21冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1294925147/
977 : もうすぐ次スレですね[sage saga] - 2011/01/19 00:48:19.55 22zWx185o 2/3


黒子「………………おっそいですの! 水汲むのに一体何十分かかってるってんですのー!! まったく……。ええと、次の方お願い致しますの」 シュンッ

一方「おォう!? ンだよ、テレポーターか。つゥかしちめんどくせェ。いったぞ土御門ォー! ベクトルベクトルゥ!!」 ギュイーン

土御門「うちの第一位があんなにハイテンションなわけがない。次の人、宜しく頼んだにゃー」 パス

絹旗「これで超やっと4分の3くらいですかね」 ヒョイッ

黄泉川「おお、小学生なのに凄い力持「超中学生です!」はははっ、そりゃ失礼したじゃん。ハイ次頼むじゃん」 パス

青ピ「(あ、重いから気ぃつけてなー?) 金髪ロリ! 何か過激な拘束衣のロリ! 眼福やでー!!」 ハァハァ

サーシャ「第一の私見ですが、逆です逆。捕捉説明いたしますと、この服は私の趣味ではありませんちくしょうワシリーサ殺す……!」 パス

姫神「クラスメイトが。迷惑をかけた。ごめんなさい。6人くらい前の人が。DIOっぽいのも。私の血のせいだったらごめんなさい」 パス

御坂「お、もうそろそろ終わりかしらねー。はいコレお願い。……します」 デケェ…

アックア「了解した。私で最後か。いや、次は……」

978 : もうすぐ次スレですね[sage saga] - 2011/01/19 00:48:55.03 22zWx185o 3/3


「なぁ神裂。どうして僕らは呼ばれないんだ?」

「おそらく、我々では面白みに欠けるからではないかと」

「特徴がねぇんだよお前らは。まぁ、あの形式だと私も微妙なラインかしらね。エリスと一緒にって訳にもいかねぇしな」

「なぁるほど。あの列並べる奴ってな、口調がイっちまってる奴ってぇことですか」

「やっほう。ミサカのこと呼んだかな? ぎゃは」

「ハイハイハ~イ! ってミサカはミサカは上位個体としての威厳を保つためにも立候補!」

「呼ばれた気がしたんですねー」

「真打ち登場! とでも申しましょうか……!」

「私はいつでも準備万端ですので」

「お姉さん放置プレイはあんまり好みじゃないのよね」

「愕然。早々に出番が来るだろうと思っていたがそんな事はなかった」

「パリィ!パリィ!パリィ!てかァ? 笑わせんじゃねえぞ>>980!!」


おしまい