443 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2011/02/26 04:36:40.05 9+cTOC0AO 1/9

6レス下さい、浜面の様な人物が活躍する話です
色々崩壊で意味分かりませんが深夜という事で許して下さい

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-24冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1298034529/
444 : 浜津ライダー零 1/6[sage saga] - 2011/02/26 04:38:35.34 9+cTOC0AO 2/9

日曜日、AM8:00

チャチャッ チャチャッ チャチャッチャチャッチャンチャンチャーン


インデックス「おお……」ワクワク

上条「何見てるんだ、インデックス」

インデックス「とうまは知らないの?
       この超人気次世代ヒーロー番組を」

上条「……何の事だ……?」

インデックス「黙って見てれば分かるかも!」


―――


学園都市に巣くう闇を生きる者達、通称「暗部」。
その暗部でただ一人清くあろうとするヒーローが居た。
彼の名は――浜津ライダー零。


浜津「また悪いヤツが暴れてるって!?」

フレンド「結局、そういうヤツはしぶといって訳よ」

麦菜「ヒーロー、出番よ」

浜津「ああ……行って来る!」

フレンド「…………浜津、行っちゃったね麦菜」

麦菜「そうね……無事に帰って来れるといいけど」


―――


上条「いつぞや殴ったスキルアウト……?」

インデックス「浜津は普段は無能力者として生活してるんだけど、
       悪い敵が出たらヒーローに変身するんだよ!」

445 : 浜津ライダー零 2/6[sage saga] - 2011/02/26 04:39:15.22 9+cTOC0AO 3/9

街中

アナ「こちら××学区の交差点です!
   シルクフラッグと名乗るパワードスーツを来た何者かが暴れています!」

シルクフラッグ「浜津ライダーはまだですかね……。
        早く来ないと……超取り返しのつかない事になりますよ!」

佐天「誰かー!!」 初春「助けてー!!」 黒子「ですのー!!」

シルフラ「さあて……超破壊してあげましょうか 浜津「待ちやがれ!」

シルフラ「来ましたね……!」

浜津「変……身! とうっ!」


―――


インデックス「浜津はベルトに義増IDカードを差し込んで変身するんだよ!
       魔術的にも札というのは非常に有効であって云々かんぬん」

上条(偽造ID……?)


―――


浜津「浜津ライダー零!」

シルフラ「浜津ライダー……その体、
     無事で済むとは超思わないで下さいよ」

浜津「望む所だ……行くぞ!」


―――


上条「浜津ライダーは何使って戦うんだ?」

インデックス「見た目は小さめなんだけど強力な光線が出る銃を使うんだよ!」

上条「へー」

インデックス「でも一番はやっぱりトドメのキックかも!」

上条「結構原始的なのね」

446 : 浜津ライダー零 3/7[sage saga] - 2011/02/26 04:42:21.02 9+cTOC0AO 4/9

浜津「食らえ!」ギュワン ギュワン

シルフラ「ちっ……超厄介な武器ですね」

浜津「悪い事は言わない、大人しく退け!」

シルフラ「くっ……だったらこれはどうですか!」

滝粒「うぐっ……助けて……はまづらいだー」

浜津「滝粒!? どうしてここに……」

滝粒「電波を受信したのでふらっと」

シルフラ「この女の命が超惜しかったら大人しくしてください」

浜津「……分かった」

滝粒「はまづらいだー……ごめんね」


―――


上条「おいおい、何かヤバいんじゃねえか!?」ドキドキ

インデックス「しっ……番組中はお静かに」

上条「上条さんもこの展開に目が離せません!」

インデックス「ちなみに滝粒ってのはこの番組のヒロインなんだよ。
       たまにこうやって捕まっちゃうのがアレかも」

上条「ヒロインの宿命なんだよ」

インデックス「それは私もヒロインだから分かるかも」

上条「それにしてもこの敵もヒロインも可愛いな……」

インデックス「とうま……スルーの上にそれはどうかと思うんだよ」

上条「はっ! ほっ、ほら続き続き!」

447 : 浜津ライダー零 4/7[sage saga] - 2011/02/26 04:42:49.33 9+cTOC0AO 5/9

博士『諦めるのは早いぞ、浜津ライダー』

浜津「通信……博士か、でもどうしろって言うんだよ!」

博士『その銃にスピーカーが付いてるのは知ってるな?』

浜津「ああ……これが何の役に立つんだ?」

博士『銃に義増IDを差し込むんだ。そしてボタンを押せ』

浜津「……分かった、やってやるよ!」

シルフラ「何を超ゴチャゴチャ言ってるんですか浜津ライダー!」

浜津「行くぞ!」


―――


インデックス「補足だけど浜津ライダーの正体浜津は一度生死をさ迷う大怪我をしたんだよ。
       そこを博士が見つけて改造して浜津ライダーになったんだよ!」

上条「王道のパターンだな」

インデックス「さらに言うと、浜津はロシアからの帰りの飛行機で、
       謎の爆発事故に会って重傷を負ったんだよ」

上条「何で爆発したんだ?」

インデックス「さあ?」

448 : 浜津ライダー零 5/7[sage saga] - 2011/02/26 04:44:03.08 9+cTOC0AO 6/9

浜津「食らえシルクフラッグ!」

キイン

シルフラ「な、なんですかこの超嫌な音は……力が……」

浜津「す、すげえ! どうなってんだ?」

博士『対敵用の特殊な音を出して相手を無力化しているのだ』

滝粒(私もなんか苦しい……)

シルフラ「く、おのれ浜津ライダー!」

浜津「トドメだ! とうっ!」

滝粒「あれは浜津ライダーの必殺技……」

浜津「アンダードッグキイィィィック!!!」

シルフラ「ぬわあああ!!!」

浜津「楽勝だよ、悪の手先」


―――


上条「うおお!! かっけえ浜津ライダー!
   最後の決め台詞はアレだけど!」

インデックス「やっぱり浜津ライダーは最高なんだよ!
       でも最後の決め台詞はアレかも!」

449 : 浜津ライダー零 6/7[sage saga] - 2011/02/26 04:44:35.13 9+cTOC0AO 7/9


シルフラ「くっ……はっ、パワードスーツが……」

浜津「どんな顔してたんだ……って小さい女の子!?」

シルフラ「しっ、失礼ですよ! こんなレディに対して小さいとか超失礼です!」

浜津「はあ……それにしても何でこんな事を……?」

シルフラ「私は……気付いたら戦う事しか出来ない様に改造されてました……。
     もう普通の生活は私には超無理なんです、だから戦うしか……」

浜津「ていっ」デコピン

シルフラ「いたっ」

浜津「誰がそんな事決めたんだよ。お前は本当はもっとイイ奴なんだろ?」

シルフラ「…………」

浜津「シルクフラッグ、俺と来ないか? 楽しい仲間も居るぜ」

シルフラ「浜津ライダー……」

滝粒「シルクフラッグ、一緒に行こう?」

浜津「迷うなよ。俺達はもう……仲間だ」

シルフラ「……はい!」


―――


上条「……浜津ライダ……俺も今度ああいう事言ってみようかな」

インデックス「とうまはその必要は無いかも」

上条「どういう事?」

インデックス「自分で考えて」

450 : 浜津ライダー零 7/7[sage saga] - 2011/02/26 04:45:44.14 9+cTOC0AO 8/9


フレンド「麦菜、浜津ライダー今日も頑張ってたね」

麦菜「そうね、新しい仲間も増えたし」

フレンド「みんなで居ると毎日が楽しいって訳よ!」

麦菜「ふふふ、そうね……」

麦菜(浜津……いや、浜津ライダー)

麦菜(せいぜい今の内に幸せな時を過ごしな……アンタを倒すのは……)

フレンド「麦菜どうしたの? 怖い顔して」

麦菜「何でも無いわ。……ふふふ」


次回予告

シルクフラッグも仲間に入れ平和な時を過ごしていた浜津。


シルフラ「この映画館が超オススメです!」


しかし、休みの日に入った寂れた映画館で浜津は最大の危機に陥る。


???「はーまづらいだぁ……ブチコロシカクテイね……!」

フレンド「結局、助けて浜津ライダーって訳よ!」


次回! 浜津ライダー零!
真っ二つの危機 フレンドを救え!

浜津「早起きくらい楽勝だ!」

滝粒「大丈夫。私は起きれないみんなを応援してる」


     提供

  学園都市暗部協会

    アイテム

    メンバー

451 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2011/02/26 04:47:23.67 9+cTOC0AO 9/9

以上です。レス数がどうみても7でした
深夜という事でどうか一つ……失礼しました