31 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:30:53.38 UMgcm20e0 1/13


最初は興味本位、ただそれだけの事だった。
あの『学園都市最強』と謳われた自らの兄の顔面を思い切りぶん殴ったというお馬鹿さん(レベル0)を自分の目で確かめたかっただけだった。


「うわ、すっごい腫れてンじゃン。痛くない?」ニヤニヤ

「この腫れ方で痛くないっつゥ奴は真正の馬鹿か変態だろォな」イラッ

「ね、触っていい?」

「やめろ」

そんな会話を『一方通行』と交わしているのは彼と瓜二つの姿をしたセーラー服の少女だった。
彼女は「鈴科百合子」。数少ない一方通行の理解者であり双子の妹である。
双子というものは二卵性双生児と一卵性双生児とに分かれるが二人は間違いなくその後者であり、着ている物を入れ替えるとまず見分けがつかないだろう、という程に似ていた。


「ってかさァ、この街の底辺に負けたんだよ?最強さん?ねェ、今どんな気持ち?」ニヤァッ

「うっぜェ黙ってろ」イライラ

「イ・ヤ・よ」ニッコリ


傍から見れば百合子はいつ殺されてもおかしくはない状況だったのだが、彼女は心得ている。
兄が許容できる範囲という物を。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-26冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1301325535/
32 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:31:23.92 UMgcm20e0 2/13



「それにしても気になるわ。兄貴を倒せたレベル0なンて前代未聞でしょ?どンな奴なんだろ」

「オマエが気になって何の得になンだよ…」

「あ、そうか。会いに行けばいいンだ」

「!?」


唐突すぎる百合子の発言に一方通行は飲んでいたコーヒーを気管へダイレクトインしてしまった。


「ゲホッ!ゲッホォ!!な、何馬鹿みてェな事言ってンだァ!!正気か!?」

「いつでも私は正気で本気ですよォ☆ 兄貴の服借りてくねー面白そうだし♪」

「殺ス!!」


唐突な発言に重ねてあまりにも勝手な行動を取った百合子にとうとう一方通行はキレた。
しかしそんな事はお構いなしに百合子は、何食わぬ顔でクローゼットを漁った上、窓から軽快に飛び出していくのだった。

「ンじゃ!行ってきまァす、お・兄・様!☆彡」ウインクバシーン

「百合子ォォォおおおおおおお!!!」



33 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:31:57.79 UMgcm20e0 3/13



その頃、現在進行形で事件に巻き込まれようとしている『幻想殺し』こと上条当麻は、何時にもまして不幸オーラを周囲にまき散らしながら帰路に着いていた。

「はぁ…不幸だ。補習の後に教室行ったら吹寄が着替えてるし、階段降りてたら脚滑らせて頭強打するし。不幸だ…」

不幸オーラと共に愚痴という名の独り言を撒き散らしつつ、上条は魂も抜けるようなため息をついた。

その時だった。


「よォ」


不遜極まりない声が背後から聞こえたのは。

とてつもなく不幸な事が起こる予感を無理やり抑えつけつつ恐る恐る振り返る上条。


「この間はよくもやってくれたなァ?三下が!仕返しに来てやったぜェ」


そこには1度見れば忘れられない容姿の、白い少年が立っていた。
まぁ言うまでもなく一方通行の服を着た百合子なのだが、彼女の存在など知らないであろう上条には分かるはずもない。

34 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:32:25.29 UMgcm20e0 4/13



「あ、一方通行!?何で此処に!?」

「あァン?一回言っただけじゃ分かンなかったかァ…? じゃあ頭の中も三下なオマエにもう一度言ってやる。



この前のお返しに来たンだよ!お釣りが来る程になァ!!」



言い終えるや、百合子は否や近くに転がっていた空き缶を、能力を使い蹴飛ばした。
相手を萎縮させるように顔面スレスレを狙って。


「うぉあ!?い、いきなりかよ!危ねえだろ!」

「ハッ、ちゃんと外してやったのになァにビビってやがンですかァ?ほォら次行くぜェ?」


ニヤニヤと怪しい笑みを浮かべながら百合子は付近の貯水池の中に手を突っ込んだ。
兄よりも能力が劣るとはいえ、水流を操るぐらいはお手の物らしい。


「なっ!?」

(…コレぐらいで狼狽えンの…?こンなのに負けたとか情けなさすぎる。興醒めだわ。さっさと潰そう)


35 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:32:56.41 UMgcm20e0 5/13


「おらァ!さっさとくたばンなァ!!」

百合子の頭上でとぐろを巻いている水の柱をいっきに上条へと投げつける。
常人ならば流されるでは済まないレベルでの凶器を。

しかし。


バキン!!


何かが砕けた音がしたと思えば、一本の柱となっていた水の束が形を無くし辺り一面を水浸しにした。


「…は?」


反射を効かせていた為百合子は一切濡れなかったものの、完璧に演算制御していた筈の水流を崩され思わず思考を停止してしまった。


全身びしょ濡れの上条がゆっくりと近づいてきているといのに。


(な…、なんで!?)

36 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:33:38.39 UMgcm20e0 6/13


何故、どうして、そんな疑問符ばかりが百合子の脳内を占めていく。
その間にも上条は一歩、また一歩と百合子との距離を詰めていた。


「テメェは…、(以下説教タイム)」


「いいぜ、どこまでもお前が負け惜しみするってんなら…、砕いてやるよ!その幻想を!!」


右手を握り締め、上条は叫ぶ。そして、走りだす。目の前の人物の幻想を殺すために。


「チッ!」


咄嗟に百合子は回避行動に移るが、その一瞬後に起こった出来事によりそれは叶わなかった。


「うぉぉ!?」


誰しも幼い頃に経験したことがあるだろう。濡れたアスファルトの上を走っていて転んだことが。
そう、拳をぶつける為足を踏ん張った上条が、思いっきり滑って転んだのだ。


「ぎゃァァ!!?」


百合子に向かって。

必然的に百合子は上条に押し倒されたような格好になる。幸か不幸か、彼女の胸元を掴んで。

37 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:34:07.03 UMgcm20e0 7/13



「いってて…。…あれ、この柔らかさは…?」モニュ



「…っ!離しやがれ三下ァ!!今直ぐ【禁則事項】もいでやろォかァ!? っつーかもぐ!!おらケツ出せコラァ!!!」


突然すぎるハプニングに混乱を隠し切れず、百合子は思わず放送禁止用語を口走ってしまう。
顔を真っ赤にして逆上する百合子を見て上条はすかさず土下座モードに入るのだった。


「も、申し訳ない一方通行!!頼むからもぐのだけはやめてくれ!!」

「よし許す。  とでも言うと思ったかァ!!」


完璧完全な土下座をしている上条の頭に百合子は容赦ない踵落としを喰らわせた。
普段体術なんてものは使わないものの、勢いに任せてやってみると意外にもキマるものである。

本日2回目の頭への衝撃に、為す術も無く上条は意識を手放すのだった。


「…ったく、なンなのよコイツ…。…もう考えるのも面倒だし帰るか…」



最後にもう一度地面に崩れ落ちている上条を侮蔑の目で見た後、百合子は能力を使って家路についた。


38 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:34:33.48 UMgcm20e0 8/13


[おまけ1]

百合子「ただいまー…」グデッ

一方「…その様子だとやられたみたいだなァ?百合子ちゃんよォ」ニヤニヤ

百合子「なンで兄貴が私の部屋でケンチキ食ってンのニンニク臭い」イラァッ

一方「腹いせ」

百合子「だよねェ。(イライラ) 言っとくけど負けてなンかないから。一発喰らわせて来たから」

一方「エッ」

百合子「脳天に踵落とし。どうしてそうなったかは聞かないで。思い出したらこの部屋壊しかねないから」グダーッ


百合子「あーもうあのクソッタレ信じらンない」コーヒーグビグビ

一方「何勝手に人の飲ンでンだよ」

百合子「苦い。まずい。」オエッ

一方「じゃあ何で飲むンだよ」

百合子「八つ当たり」

一方「そォかよ。(荒れてンなァ…)」

39 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:35:01.76 UMgcm20e0 9/13




[おまけ2]



上条「はっ!うわ暗っ!?ってかアイツ何しに来たんだよ!!」

上条「…あ、そういえば…。  アイツ、女の子だったんだな…」

上条「…とりあえず帰るか。インデックスも待ってるだろうし」



こうして、大きな勘違いが起きたまま、物語は進んでいく。

40 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:36:23.26 UMgcm20e0 10/13

あがががggg終わりです。
3巻後にしちゃあまりにも軽いノリですが細かい事は気にしないでくださいorz

では駄文失礼致しました

41 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)[sage] - 2011/03/29 01:37:14.83 lFHc+NMwo 11/13

流石上条さんだ、対女性のラッキースケベ発動率が半端ねえ

45 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[] - 2011/03/29 01:44:52.49 89orJ83AO 12/13

ワロタw乙
妹の方はベクトルのレベル3ってとこかな

48 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県)[sage] - 2011/03/29 01:59:09.67 UMgcm20e0 13/13

>>45
笑ってもらえたようでw
一応彼女は生体電気とかいう緻密な演算はできないっていう設定の為、
レベル4ぐらいを想定しており、ます…w