74 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 00:52:34.94 ccO5XKnAO 1/9

黒子「ジャッジメントですのッッ!!」

青ピ「………」

黒子「さぁ青髪さん、さぁさぁ青髪ピアスさん、いつもの如くジャッジメントの白井黒子ですのー」

青ピ「えーと、うん……そやね」スッ

黒子「………」


    ズザザザザッッ!!!


青ピ「―――光速の五倍で土下座するんで今日だけは勘弁してくださいッッ!!」ビシィ!

黒子「ダメですの」キッパリ

青ピ「」


元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
75 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 00:53:13.83 ccO5XKnAO 2/9

黒子「いつまで経っても髪は直さないわピアスは取らないわ目は細いわ、黒子さんの堪忍袋は既にバブル崩壊してますの」


青ピ「そ、そこを何とか……なっ? 可愛い可愛い黒子ちゃんっ」

黒子「……ふム」

青ピ「……なっ?」ニコッ

黒子「実は私、少々喉が渇いてまして……」

青ピ「あぁっ! そ、そらアカンな……じ、じゃあ今すぐあの喫茶店行こ!!」グイッ

黒子(……手////)


76 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 00:56:02.68 ccO5XKnAO 3/9

―――とある喫茶店



店員「しゃいしゃいしゃー」

青ピ「く、黒子ちゃん何飲む?」アセアセ

黒子「カプチーノですの」

青ピ「へぇー、黒子ちゃん意外と大人や―――」

黒子「カプチーノですの」

青ピ「……え?」ゾク…


    ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ・ ・ ・ ・


黒子「カ プ チ ー ノ で す の」


青ピ「突っ立っとらんと早よカプチーノ持って来いやボケェェェえええええええッッ!!!」

店員「うぃ」トコトコ


77 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 00:56:44.03 ccO5XKnAO 4/9

黒子(やっと行きましたわね……)フゥ

青ピ「それにしても黒子ちゃん」

黒子「?」

青ピ「―――……な、何か近くない?」
(何でテーブル席で隣り合わせやねんっ!!)

黒子「それはだって……逃げられては困りますでしょう?」ニッコリ

青ピ「相手が空間移動能力者(テレポーター)では逃げようにも逃げ切れません」

黒子「だから念を入れて言っておきますと、別に青髪さんとくっ付きたいわけではございませんの」

青ピ(全般的に女の子は引くぐらい大好きやけど、風紀委員のこの子だけは何かニガテやねんなー……)


78 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 00:57:58.51 ccO5XKnAO 5/9

黒子「時に青髪さん」

青ピ「な、何っ!?」ビクッ

黒子「ど、どうして本日はメガネをお掛けになられてるんですの……?」コホン

青ピ「おっ、やっと気ィ付いてくれたね……どう、似合うてる?」クイッ

黒子「ッ! に、似合ってなどいませんのっ!」プイッ
(ち、ちょっとカッコいいですケド……)

青ピ「そーや聞いてや、便器ン中にコンタクト落としてもーたんよー」

黒子「……は、はぁ」
(その細目で……)

青ピ「それもこれも誰かさんに公衆トイレの掃除命じられたからやなー」

黒子「………」

青ピ「………」ジー

黒子「い、言っておきますケド……それは青髪さんの自業自得ですのよ?」ヒクッ

青ピ「別に黒子ちゃんが悪いなんてボク言うてないやん、例えそれが片方数万するレンズやったとしても便器に落としてもたボクがアホやっつーかそもそもキミに毎日捕まってるボクが悪いだけでしてあくまで不良に罰与えてる風紀委員の黒子ちゃんは何も何も悪くないですよーハイ(棒」

黒子(……何か納得いきませんのっ)ムスッ

青ピ「と、言うわけでして……実はボク目ェ悪いんです」ハハハ


79 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 00:59:12.12 ccO5XKnAO 6/9

黒子「メガネの話は置いておきまして……青髪さん、学生証を暫しお借りしても宜しいですの?」

青ピ「ん? まぁえぇけど……」ゴソゴソ

黒子「早くしてくださいなー」カキカキ

青ピ「………」

黒子(おっとと、間違えちゃいましたの)ケシケシ

青ピ「……キミ、さっきから紙に何書いてんの?」

黒子「報告書ですの、今回も青髪さんは更生の見込みナシと判断して……マイナスポイントですわね」

青ピ「ポイント?」

黒子「ですの、現在一九ポイントですので……あらま、今回で停学確定ですのね」

青ピ「停学かぁ……」

黒子「停学Deathのねー」

青ピ「………」

黒子「………」カキカキ

青ピ「」


80 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 01:00:52.12 ccO5XKnAO 7/9

青ピ「黒子ちゃあああああああああああああああああん!!!!」ガタッ

黒子「ひいいいいいいいいいっ!!?」ビクッ

青ピ「ちょ、おま……! アカンアカンそらアカンホンマにシャレなってませんてその紙ッ……いやいやいやいや冗談でしょ?」

黒子「じょ、冗談ではありませんのっ!」

青ピ「お願いお願い草食系とかマジ勘弁!! それだけはホンマに……他やったら何でもするからもーお願いこの通りですホンマにもうスイマセンでしたーっっ!!!」ペコペコ

黒子「な、何でもする……ですの?」

青ピ「う、うん! 何でもする何でもするっ!! パシリでも足の裏舐めるんでも毎日ストレス発散にヒールで踏んづけてグリグリしても構わんから―――!!!」

黒子「じゃあ黒子と婚約してくださいまし////」

青ピ「」

黒子「////////」ポッ


    ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ・ ・ ・ ・


青ピ「―――……えっ、そ、それは……?」
(何言うてんのこの子……いやいやいや、ホンッッッッマに何言うてんの??)


81 : カプチーノですの[sage] - 2011/04/16 01:01:27.54 ccO5XKnAO 8/9

黒子「『窮地に立たされる事で黒子ちゃんに泣き付き大作戦』……むふふ、この瞬間をどれほど待ちわびた事か……♪」

青ピ「なん……やと……」

黒子「嫌と言えば停学では済みませんのよ?」クスン

青ピ「」

黒子「では婚約指輪……もとい、婚約ピアスを買いにデート開始ですのっ><」ムギュッ

青ピ「」


…………ヒュンッ


店員「カプチーノあいあいあー―――……って、あれ?」キョロキョロ

店員(いない……)ポツーン


店員「………」


店員「カプチーノですのっ」キリッ



―――完

82 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸)[sage] - 2011/04/16 01:02:38.23 ccO5XKnAO 9/9

終わりです、暇つぶしに即席で書いたらどうしてこうなった……