88 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2011/05/24 02:06:17.31 0N/6pe7P0 1/6

SSどころか書き込みも初めてだけど練習ついでに4レスくださいな
概ねアニメ2期終了あたりの疑問点について棚川コンビが何か気付く感じ

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-29冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1305991024/
89 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2011/05/24 02:07:26.62 0N/6pe7P0 2/6

長い間必死でインデックス?の記憶を奪わずにすむ方法を世界中を駆け回って模索し続けた魔術師2人が、一介の高校生がぽーんと辿り着くような情報を入手できなかった訳がない。

鋼鉄を溶かしアスファルトを粉砕する、御坂が「つい本気で」放った電撃が直撃した無防備な幻想殺し?
大したダメージも無いどころか、直後に激しい戦闘を行えているのはおかしい。

異変の原因たる儀式場を一撃で破壊するため、聖人を連れてこようと海辺に戻った魔術師は、既にそんな時間の余裕が無いことを悟り、関係者が大勢居る旅館で自らの魔術による遠距離砲撃を行うべく、邪魔になる可能性があるとの理由で一人当たり数分掛かる方法で一般人を少なくとも2人(おそらく5名)気絶させ、幻想殺し?とその父親を死んでもおかしくない近接攻撃で行動不能に陥れる。
どうツッコンでいいのかわからない。

同じ異変にて、以前の入院時に顔を見ていると記述のある父親の外見が変化して居ないことに気付いたのが、自宅へ戻って家族写真を見たときだったというのはさすがに鈍感過ぎではなかろうか。

イギリスから戦争を起こす火種を求めて学園都市にやってきた魔術師の動機は、本人も言うとおり、ぐっちゃぐちゃ過ぎる。

接近戦は分が悪い、と早めに理解しながらそれでも相手を触りに行ってしまう第一位。

天罰術式を使う魔術師の素性を説明されたら自分にも被害があるかもしれないから止める様に言われ、納得したはずの幻想殺し?がすぐにその魔術師の名やら所属やら天使を狙っていることを教えちゃってる。
いや、コイツはホントにバカなのかもしれないが。

大学のデータベースセンター爆発後、因縁の幻想殺し?が現場へ向かうことを確信しつつ同じく御坂ママ救出を開始しておきながら、ドームでのニアミス時にも事件終了後の救急車を見てもあのヤロウのことなどちっとも思い浮かばないって、第一位も本当にどうかしてるんじゃなかろうかと思う。

90 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2011/05/24 02:08:40.02 0N/6pe7P0 3/6

初春「ふぅ、佐天さんこのレポートの束はいったいなんなんですか?なんとなく危ない感じの内容っぽいのは判りますけど」

佐天「良くぞ聞いてくれました!コレはねー、アタシが独自のルートで掴んだ『学園都市のありえない話』をとある基準で纏めたものなんだよー」

初春「……なんだか話の続きを聞くのが怖くなってきましたけど」

佐天「気楽に聞いてよ、いつもの都市伝説みたいなものだって」

初春「そういうことなら。で、とある基準って言うのはなんなんですか?」

佐天「うん、ぶっちゃけこのレポートにある話全てに、精神系の能力者が関わっていたんじゃないかなって」

初春「おのれ能力者!?あ、でも確かにそう考えれば」
初春「魔術師は完全記憶能力の詳細に気付けないように認知を操作されていたとか、御坂さんは出力が圧倒的に抑えられた電撃を本気と勘違いさせられたとか」
初春「精神系の能力者による干渉があったと考えれば一応は納得できますけど、でもこの考えには問題点がありますよ?」

佐天「そう、御坂さんはLV5なのよね、高位能力者がそうそう簡単に精神を操作されるものかな?ってことでしょ。第一位すらも操作されてることになるしね。んじゃ、そのレポートの3枚目見てみて」

初春「えと、これでしょうか?」


完全な無能力者に何度もボロッボロに敗北する超能力者、コレにはさすがのアタシも苦笑い。


初春「……こんなの絶対にありえませんよね、確かに何者かの意思を感じます」

佐天「でしょー?アタシその話を聞いて、そのLV5さんは精神を操作されていてその無能力者に対して勝利する事を禁じられていたんじゃないかなって思ったの」

佐天「で、そうなるとこの精神系能力者は超能力者さえも操ることが出来るってことで、その考えに沿って学園都市関係で起きた事件を調べてみたのがこのレポートなのよ!」バーン

91 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2011/05/24 02:09:38.27 0N/6pe7P0 4/6

初春「超能力者も、魔術師?の心も操る能力者……あ!」

佐天「ふっふっふっー、ようやく辿り着いたようだね初春君、これらの『ありえない話』の背景に暗躍した人物に」

初春「でもその動機はなんでしょうか?一体誰が得をするんでしょう?」パラパラ
初春「外部から来た理解不能な動機の2人の女性襲撃者。それぞれの襲撃時、立体映像と思しき少女が戦闘しています」
初春「第一位と幻想殺し?は度々死ぬほど痛めつけられている、時に理不尽な方法で」パラパラ

初春「この両者の直接邂逅は極力避ける方向になっていた、無駄な争いを避けたと見るべきでしょうか?」
初春「その一方幻想殺し?の数々の奇行は何の役に立ってないので、素からかなり残念な精神の持ち主ということに」
初春(そして御坂さんは、数々のイベントによってこの幻想殺し?に好意を持つように仕向けられていますね。目的は無自覚で彼の露払いをさせるため?でもその好意は一方的になってるし、相手は残念さんだし……この恋は……)

初春「あれ?でもそうなると問題の超能力者の連敗は無関係になっちゃう……本当にイレギュラーなのかもですね」パラパラ
初春「インデックスも精神を操作されている可能性が……例えば、天罰使いを認知しないように」
初春「瀕死の危機を何度も乗り越える経験を通して第一位と幻想殺し?を成長させて……多分この立体映像さんも育成対象ですよね、複数回危機の場に居たんだから。そして魔術?の宝石箱インデックスの身柄を抑える」

初春「広範囲の情報を入手可能で、秘密組織みたいなものの関係者にすら接触可能、さらに高位の精神系能力者を手足のように扱える立場。……佐天さん、これって!」

佐天「そう、常盤台のもう一人のLV5、しょ…」  初春「学園都市統括理…」


                           

                         ゲコゲコッ

92 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2011/05/24 02:10:15.01 0N/6pe7P0 5/6

佐天「いやー、今日もゲコ太の魅力について随分語り合っちゃったねー初春?さて、そろそろいこっか」ヨッコイショ

初春「ですねえ、一日中ケロヨンの話題しかしませんでしたもんね。あ、待ってください佐天さーん」バタバタ

佐天「携帯のペア契約でストラップもらいにいかないと。初春が彼氏役だったよねー?」ドア>ウィーン

初春「彼氏役をしたほうがゲコ太ゲット、ですもんね。私うまくできるんでしょうかー」アリガトウゴザイマシター



ファミレス店員(あれ?さっきの子たち、途中から相席してる常盤台の子を無視して行っちゃったけど……なにか紙の束を忘れて……ゲコ太のパジャマを朝から欲しくてたまらないんだったよね私、一日中そればっかり考えてるわー)




その日の夕刻、件のファミレス近辺で「最近何故か余計な仕事で忙しすぎる」風の不機嫌オーラを振りまく常盤台中学の生徒をツンツン頭の高校生が見ていたとかいないとか

93 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2011/05/24 02:11:26.94 0N/6pe7P0 6/6

以上でした、なにぶんダメな子なので粗相がありましたら介錯頼みます