992 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[saga sage] - 2011/07/03 23:27:56.36 yItayaEAO 1/1

埋めと聞いて一レス小ネタ、もはや自己満だが気にせず投下します




この学園都市の人間は、食欲を満たすためにより美味なものを求める。


ファミレス


アックア「いらっしゃいませーなのである」

黒子「初春……またパフェを頼んだんですの?」

初春「そうですよ、ここのパフェは絶品ですから! ……あむ、うーん……幸せです」

アックア(クリームの泡立てには自身があるのである)


インデックス「とうま、とうま。今日はこのレストランでご飯が食べたいかも」

上条「……何でここなんだよ。この店は他と比べて高いんだぞ」

インデックス「でも他のお店よりも美味しいんだよ! とりあえず、メニューの端から端まで頼みたい!」

上条「ふざけんなあああ!!」

アックア(……きちんと味わって食べているのだろうか)


ただ、場所を問わず食事というのは――


アックア「和風ハンバーグである。サーロインステーキはもう少し待って貰いたい」

一方通行「おィ、冷める前に食べちまえ」

打ち止め「ううん、あなたと一緒にいただきますしてから食べたい! ってミサカはミサカは我慢してみたり」

一方通行「……好きにしろ」

アックア「サーロインステーキ、お待たせしたのである」

打ち止め「あっ、あなたの料理も来たね、ってミサカはミサカは手を合わせてみる」

一方通行「……仕方ねェな。せェの」

通行止め「いただきます(ってミサカはミサカはすかさずフォークを取って食べ始める!)」

一方通行「慌てて食うンじゃねェぞ、クソガキ」


アックア(……調理を急いだ甲斐があったようであるな)


――誰かと食べれば、より美味しいと感じるものだ。



元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-30冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1307804796/