88 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:13:31.03 8/809fBDO 1/8

【関連】
佐天「『能力開発支援センター』?」
佐天「『能力向上促進セミナー』!」


初春「…………ここは?」

佐天「魔術セミナー無料体験講習会! の会場」

佐天「いやあ、コッチと第4学区で開催されてる大食い大会とで迷ったんだけどさー」ハハハ

佐天「コッチにしてみm」

初春「フンッ!!」ブン

佐天「ウボァ!?」ドゴッ



佐天「」ドサ



初春「」タタタッ





佐天「」




元スレ
▽【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-37冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1334385245/
89 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:14:05.03 8/809fBDO 2/8




佐天「」



佐天「」



佐天「ハッ!?」



佐天「何で私こんな所で倒れて」

佐天「……あ!」

佐天「ういはるー!ういはるー!」キョロキョロ

佐天「うーいーはーるー?」

佐天「いない」ウーン

佐天「……まあいいか」





―受付―



佐天「あの~すいませ~ん」

助手「受講希望者であるか?」

佐天「はい」

佐天(何だろうこの威圧感……)

助手「ではこの申し込み用紙に必要事項を記入するのである」

佐天「あ、はい」カキカキ





佐天「書けました」

助手「結構である。では、講習が行われる部屋で待つがいい」

佐天「はーい」



90 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:14:41.00 8/809fBDO 3/8




―講習室―


佐天「いやーそれにしても学園都市で魔術とはねー」

佐天「ホウキに跨がって空を飛んだり?」

佐天「変身とかしちゃったりして!」ハハハ

佐天「やっぱり可愛いフリフリのコスチュームなのかな」ワクワク

佐天「そして悪い奴等と戦うんだ!」オー





ガチャ





ヴェント「ハァーイ!んじゃあ魔術の講習初めるわよー」フルメイク!





佐天「」






91 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:15:16.88 8/809fBDO 4/8




佐天(お母さんが言ってた)

佐天(人を外見で判断しちゃダメ、て)

佐天(でも……)



ヴェント「とりあえず簡単な自己紹介ね」

ヴェント「魔術師のヴェントよ」イェア!

ヴェント「趣味は挽き肉」イヤッホゥ!

ヴェント「よろしくー」ケラケラ



佐天(これはダメだろおおおおおお!!)

佐天(何!?何!?何なのこの黄色い人!?)

佐天(趣味は挽き肉!?)

佐天(意味わかんないし!!)





ヴェント「そんじゃあ早速始m……おーい?」

佐天「……あ、はい!?」

ヴェント「どうしたー?」

佐天「すいません!なんでも無いです!」

ヴェント「ちゃんと聞いとけよー」

ヴェント「今度ボケーっとしてたら人肉ジュースにすっからなー」

佐天「はいい!!(人肉ジュース!?)」





ヴェント「とは言ったものの、能力者に魔術は使えないのよねぇ」ツカウト ボン!

佐天「ええっ!?」ボン!?

ヴェント「ゴメンゴメン、今朝までその事すっかり忘れちゃっててさー」アハハ

佐天「え~……」

佐天「魔術が使えないならこの講習に意味無いんじゃ」

ヴェント「いやぁ、大丈夫だよ」

ヴェント「こんな事もあろうかとコイツを用意しておいたからさ」ガサゴソ

ヴェント「ハイ、アンタの分」

佐天「…………これは?」



ヴェント「前方セット」ドヤァ!



佐天「」




92 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:15:57.25 8/809fBDO 5/8




佐天「……黄色い服、ピアス、メイク道具に……何ですか?このトゲトゲハンマー……」

ヴェント「それ全部霊装だから」

佐天「霊装?」

ヴェント「そ。それがあればアンタでも簡単な術式の行使なら出来るわよ」

佐天「マジですか!?」

ヴェント「マジ」

ヴェント「じゃあ着替えて」

佐天「……え~……コレ着るの~?……でも魔術……いやぁ、でもなぁ……」

ヴェント「……」

佐天「う~ん……」

ヴェント「……」

ヴェント「フンッ!」ブン

佐天「ウボァ!?」ニカイメ!



佐天「」チーン



ヴェント「さてと」ヌガシヌガシ



オー コイツガキノクセニ ケッコウイイチチシテンナー モミモミ
…アッ …アッ
オッホゥ!




93 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:16:33.85 8/809fBDO 6/8




―公園―


ヴェント「アッハハ!結構サマになってるじゃない!」ケラケラ

佐天「ううぅー!!」←フルメイク&前方セットフル装備

佐天「いきなり殴り倒すなんてヒドイですよ!」

ヴェント「ウジウジしてたもんだからつい」

佐天「つい、で気絶するほど強く殴らないでください!」

佐天「それにメイクだけならまだしもピアスまで勝手にくっつけて」

ヴェント「穴あけたワケじゃないんだしイイじゃない」ノンホールタイプ





佐天「……それで本当にコレで魔術が使えるんですか?」

佐天「ていうか魔術って何ですか?」

ヴェント「あー、とりあえずやって見せるわ」

佐天「はい……」



ヴェント「あそこに空き缶が落ちてるだろ」

佐天「はぁ」

ヴェント「あれを目標にして」



ブンッ キィン



ドゴオオオオオン!!!



佐天「」



佐天「え?」

佐天「え?え?え?」

佐天「メチャメチャ凄いじゃないですか!!」

ヴェント「座標攻撃用の簡単な術式なんだけどね」

ヴェント「次はアンタの番よ」

ヴェント「やってみ」ホレ

佐天「無理ですよ!!できるわけ無いでしょ!!」

ヴェント「大丈夫だって」

ヴェント「私がやったのと同じ動作をすれば後は霊装が勝手にやってくれるから」

佐天「えー……本当ですか?」



94 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:17:08.78 8/809fBDO 7/8



佐天(えーと確か、トゲトゲハンマーで舌のチェーンピアスの先端をこう……)



ブンッ キィン



ドーン



佐天「うわわわわ!?」

佐天「出た!出た!なんか出た!!」



ヴェント(やっぱり霊装オンリーだと威力は落ちるな)

ヴェント「初めてにしては上出来じゃない」

佐天「は、はい!」

ヴェント「その調子でどんどんやってみようか」

佐天「はい!」



ドーン ドーン ドーン
モットシタカラエグルヨウニ!
ハイ!
ドーン ドーン ドーン
モットアツクナレヨー!
ハイ!




95 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] - 2012/04/27 02:18:04.61 8/809fBDO 8/8

おしまい