589 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:34:43.69 eDxGqJAi0 1/11

土御門「カミやん、大変だにゃー。世界中がとある魔術にかかって大変なことに立っている。このままでは、世界の危機だ」

上条「何!? どんな魔術なんだ?」

土御門「それは、エイプリルフールに関係する、その名も、嘘魔術だ」

上条「・・・帰る」

土御門「待て待て、話を聞くぜよ。この魔術はな、エイプリルフールにだまされた、人物が無意識に発動してしまった魔術だ。だまされたショック、だました奴に対する憎しみ、それが頂点にまし、世界中にその怒りが散らばってしまった。
嘘魔術にかかったやつは、真実の行動しか、嘘の行動ができなくなってしまうだ。」

上条「それっていいことなんじゃないのか?」


元スレ
▽【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-37冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1334385245/
590 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:35:31.17 eDxGqJAi0 2/11

土御門「考えてみろ。真実の行動しか取れない、嘘が言えなくなるんだ。
嫌いな人物がいてその人物に『あなたのことが嫌いです』と正直に言ってしまうんだ。
これならまだいい。誰かが憎い、誰かを殺したい、そう思ったら、嘘なく実行してしまう、恐ろしい魔術なんだ。こんなの、始まったら、世界は滅んでしまう。
魔術発動のリミットは今日4月1たちの正午だ。」

上条「そんなことってありかよ!!」

土御門「魔術を説く方法はだた1つ。1人の人間が50人以上を連続でだますことだにゃー」

上条「わかった。よし、行ってくる!!」

591 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:37:17.14 eDxGqJAi0 3/11

上条「50人、いくら世界の危機だからって、赤の他人をだますわけにはいかない。
仕方ない、知り合いから行くか」


~上条の家~

インデックス「あ、とうま遅いんだよ。何してたの?おなかすいたよ!!」

上条「・・・インデックス、お前、何様のつもりだ?人の金で食費食費、どんだけ俺が苦労してると思ってるんだ、もう、お前のことなんて知るか。出てけ!!」

インデックス「と、とうま、ご、ごめんね、とうま・・・ え、当麻?どこ行くの?」

~自動販売機の前~

上条「あ、御坂」

御坂「な、何の用なのよ。だいたいあんたは、いつも急に表れて、何のつもりなのよ。私はね・・・・・」

上条「御坂、ずっと前から思ってたんだが、俺、お前のことが好きだ」

御坂「あれ?ちょっといきなり、どうしたのよ? え?なに、告白?告白なの?ってどうしよういきなりはないでしょう・・・・」



592 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:38:18.85 eDxGqJAi0 4/11

~第7学区の公園~

あわき「今日は、かわいい子供たちがいないじゃないの」

上条「大変だ、世界中の子供が南極大陸に監禁されている!!」

あわき「なんですと!!!お姉さんすぐに行くからね」

~セブンスミスト~

打ち止め「あ、ヒーローさん一方通行見なかった?ってミサカはミサカは知ってるわけないと思うけど、聞いてみる」

上条「一方通行なら、さっき、児童ポルノで捕まって少年院にいるぞ」

打ち止め「そんなって、ミサカはミサカは・・・・」

593 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:38:47.00 eDxGqJAi0 5/11

~セブンスミスト~

一方通行「おい、あのガキみなかったか?」

上条「打ち止めなら、アレイスターに拉致られて、窓のないビルにいるぞ」

一方通行「・・・アレイスター殺す」

~とある学校~

小萌「どうしたのですか、上条ちゃん」

上条「先生、さっき、ステイルが先生のこと探してました」

小萌「な、なんなんですかー」

~とある学校~

黄泉川「どうしたんじゃんよ、上条」

上条「外で強盗事件が起きていました」

黄泉川「大変じゃんよ」

594 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:39:34.81 eDxGqJAi0 6/11

~アイテムのアジト~

麦野「何の用なのよ?」

上条「さっき、浜面がお前のことが好きって言ってたぞ」

麦野「デ・-・ト・か・く・て・い・ね」

~アイテムのアジト~

滝壺「かみじょう、どうしたの?」

上条「浜面がフレメアと付き合うそうだ」

滝壺「はまづら・・・・」

~喫煙所~

ステイル「何の用だい」

上条「インデックスが、『ストーカが死ね』だって」

ステイル「」

595 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:40:29.53 eDxGqJAi0 7/11

~電気屋~

神裂「どうしたのですか?上条当麻」

上条「洗濯機って、人を呪うんだぜ」

神裂「」

~おしぼり店~

五和「あ、上条さん」

上条「おしぼりって、俺、嫌いなんだ」

五和「・・・・・」

~常盤台~

白井「サルが何の用ですか?」

上条「俺は、御坂と付き合ってる」

白井「ころす」

~学校~

青P「なんや、カミやん」

上条「土御門がお前のこと好きだって」

青P「僕はBもGもOKや」

596 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:41:07.80 eDxGqJAi0 8/11

~公衆電話~

ローラ「なに用にけるの」

上条「アレイスターが宣戦布告するって」

ローラ「返り討ちにしたりけるのよ」」


597 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:42:34.01 eDxGqJAi0 9/11

~とある寮~

上条「よし、これで50人目だ」

上条「これで、世界は救われたな」

上条「お、土御門、さっき、50人だましたぜ!!これで世界は救われるな」

土御門「カミやん… 今日が何の日か知ってるか?」

上条「え、何の日って、4月1日エイプリルフールだけど・・・・」

土御門「・・・・・」

上条「・・・・まさか・・・・」

土御門「全部ウソ」

上条「なん・・・だと」

598 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:43:39.10 eDxGqJAi0 10/11

こうして、上条当麻の忙しい午前中は終わったのでしたが、それから、戦争を止めたり、インデックスに謝ったり、御坂と付き合うことになったり、白井に殺されそうになったり、一方通行に3度目の死をされたり、ステイルが自殺しようとしたのを止めたり、影が薄くなりすぎた姫神を探したり、おしぼりを食べたり、浜面が浜/面になったり、芳川が働かなくても給料がもらえるところを探したり、アレイスターを倒したり、オティヌスとオッレルスの喧嘩を止めたり、土御門を絞めたり、土御門を刺したり、土御門をそげふしたり、土御門を……と色々、忙しかったのでした。

インデックス「いくらエイプリルフールだからって、ついていい嘘と付いたらいけない嘘があるんだよ」

めでたしめでたし

599 : :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2012/07/16 23:45:22.48 eDxGqJAi0 11/11

読んでくださった方、ありがとうございました。
これで、終わります