785 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2013/07/28 15:44:13.09 o1ioegRQ0 1/9

唐突に思いついたので投下させてください
7レスほどです

元スレ
▽【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-39冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1363523022/
786 : 「とある科学の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:45:16.62 o1ioegRQ0 2/9

一方通行「カフェイン、とってるゥ?」

シーン1

10032号「あなたの……勝ちです……お姉さま……とミサカは……」

美琴「そ、そんな……しっかりするのよ、10032号!」

10032号「お姉さま……あなたの泣き顔は……ミサカの鏡の素顔を見るようで……大嫌いでした……」

美琴「……うっ、ううっ、うっ……」

軍覇「うぐっ、くそぉ、うううっ」

操祈「目をそらしちゃダメよぉ、これがアリスゲームなんだゾ」

10032号「大嫌いですが……誰よりも、大好きですと……ミサカは……」パアァ

操祈「あれは……! ローザミスティカ?」

浜面「なっ、あれが?」

10032号「ミサカを……お姉さまの一部に……」

バシュッ

一方通行「もらっちゃったァ、もらっちゃったァ、妹達のローザミスティカ、もらっちゃったァ」

787 : 「とある科学の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:45:55.50 o1ioegRQ0 3/9

黒子「楽して、ズルして、いただきですの!」

シーン2

ピンポーン

小萌「はい、どなたですかー? ……って、上条先生―?」

上条「お久しぶりです! 浜面仕上君はいますか?」

上条「おお、浜面! 元気にしてたか?」

浜面「あ……え……はい」

上条「思ったよりも元気そうで、上条さんは安心したぞ!」

浜面「う……はぁ……えっと」

上条「お姉さんを安心させるためにも、早く学校に行けるよう頑張ろうな、浜面」

浜面「……………うっ」

上条「みんなも浜面がくるのを首を長くして待ってるぞ。あっ、そうだ」バサバサッ

浜面「……ぐうっ……?」

上条「これ、クラスのみんなからの寄せ書きと、あと手紙もある。うれしいよな、みんな浜面のことをこんなにも待ち望んでいるんだぞ」


“一緒に勉強頑張りましょう 佐天”

“一緒に殺しを頑張りましょう 麦野”

“早く学校に来てください 垣根”

上条「なあ、浜面。この寄せ書きを見てもわかるように、おまえはこんなにも仲間がいるんだよ。たとえ、ずっと学校に行っていなかったとしても」

浜面「うっ……お、ぐっ………」

上条「こうやって、待ち望む仲間がいる。だから、ちっとぐらい長いひきこもり生活で絶望してんじゃねえよ! ――手を伸ばせば届くんだ。いい加減に始めようぜ、浜面!」

浜面「うっ……ぐ……オ、オエエエエエッ」

小萌「し、仕上ちゃああん!!」

788 : 「とある科学の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:46:36.20 o1ioegRQ0 4/9

美琴「別に私は、そんなのお構いなしのへーきのへーざだけどっ!」

シーン3

垣根「おい、浜面」

浜面「ん? 何だ?」

垣根「オマエの姉貴から聞いたんだけどよー、オマエって、女の服つくるのが趣味なんだってマジ?」

浜面「えっ……いや……そ、そんなわけないだろ?」

垣根「へえ……そうかよ」

キーンコーン カーンコーン

滝壺「……というわけで、投票の結果選ばれたのは、うちのクラスの佐天涙子さんに決定しました」

スゴーイ、ルイコ! タマタマダヨォ ガヤガヤ

滝壺「衣装のデザインを募集しておりますので、作成したい生徒は……」

浜面「(佐天さんか……俺なら、モヘアを多めに、色は淡いピンクで……って何考えてるんだ)」

キーンコーン カーンコーン

ガヤガヤ……ヤダァー デモウマイヨネ、コレ

浜面「なんか騒がしいな……あっ!!」

浜面「(お、俺の描いたデザイン画が……なんで掲示板に……そ、そうだ宿題で提出したノートに書いていたから……)」

垣根「なんかエロいよなー、これ」

初春「ほんとですよ! 誰がこんなのを描いたんですか」

土御門「佐天さんのスリーサイズを妄想して描いたのかにゃー?」

浜面「ぐっ、ぐぐぐっ……」

チョウレイ 

上条「掲示板に張りだしたスケッチはもう見てくれたか? 上条さんはあれを見て本当に感動しましたよ……みんなもガンガン、そうした才能を見せていってほしい」

上条「あの見事なバニーガールのスケッチを描いてくれたのは……浜面仕上君だ!」

浜面「うっぐ……おえええええっ!!!」

789 : 「とある科学の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:47:08.39 o1ioegRQ0 5/9

10032号「やあ……ドールズとミサカは……」

シーン4

軍覇「“こんじょー”っていうのがほしいんだ!」

操祈「なによぉ、それ」

軍覇「うあああっ! “こんじょー”! “こんじょー”っていうのがほしいんだ」

浜面「だから、なんだよ……」

軍覇「うんとな、赤くて、黒さもあって、にゅうって、がーって、バーっとしているものだ!」

操祈「はあ、もういいわぁ。仕上、紅茶を淹れてきなさいよぉ」

浜面「はいはい(くそ……なんでわかっちまうんだ)」

トボトボ

浜面「(ぐ……ただ買い物に来ただけだろうが……なんでこんな思いして……いや、ここは根性で乗り切って……)」

滝壺「はまづら……?」

浜面「あ、滝壺……どうして、俺の家の前で」

滝壺「そろそろ、ぐんはが“こんじょー”って言い始めるかと思って……」

浜面「あ、それなら、今……これを買って」

滝壺「え? 買う? ……それも苺大福……?」

浜面「……えっ??」

イエノナカ

軍覇「ぐっ……はああ!!」

操祈「その調子だゾ☆ あと百回追加よぉ♪」

美琴「ほら、もっと重いダンベルにするわよー?」

軍覇「こ、こんじょー!!!」

イエノソト

滝壺「うちでつかってた、ダンベルをもってきたんだけど……」

浜面「あ、赤くて黒い!!」

790 : 「とある科学の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:48:39.97 o1ioegRQ0 6/9

操祈「生きるって、戦うことなんだゾ☆」

シーン5

軍覇「軍覇、食べられてしまった……」

軍覇「……だからな、軍覇のローザミスティカ、操祈にあげる……」

操祈「……あなたの根性力、無駄にはしないわぁ」

黒子「軍覇……なんてことですの……」

操祈「あなたは気高く戦ったわぁ、あなたは逃げなかったわぁ、あなたは気高き薔薇乙女第六ドールよぉ」

黒子「(乙女……何か釈然としませんの……)」

791 : 「とある科学の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:49:23.66 o1ioegRQ0 7/9

軍覇「“こんじょー”!!」

シーン6

小萌「……ひ、ひどすぎるですー、なんで、こんなに小さな子たちが……う、うううっ」

黒子「小萌、泣かなくていいんですの。私たちは、自分をかわいそうとは思いませんの」

黒子「私達は仕上や小萌のように、お母さんのお腹の中から生まれてはいない、お父様に体を作られ、ローザミスティカを入れられたお人形」

黒子「でも生きていますの、闘っているのですわ、それがローゼンメイデンの誇り」

浜面「いくよ、nのフィールドへ、アイツらを迎えに――”」

792 : 「とある魔術の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:50:02.94 o1ioegRQ0 8/9

シーン7

インデックス「ああ……出番がほしい……軍覇の出番も、黒子の出番も、操祈の出番も」

インデックス「美琴の出番も、10032号の出番も」

インデックス「どんなキャラクターにだって着替えられる、私はいくつもの私になる」

インデックス「それこそが至高のヒロインであると私は思うんだよ」

793 : 「とある魔術の薔薇乙女」[sage] - 2013/07/28 15:51:32.87 o1ioegRQ0 9/9

以上です。お目汚し失礼しました。
読めばわかるように、最後のほうはネタ切れ気味だったんだぜ!
すまん……