199 : 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします[] - 2014/01/05 23:50:01.85 DmuWKPDa0 1/8

数レスお借りします

姫神メインです

元スレ
▽【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-40冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379543420/
200 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/05 23:51:56.59 RSeJlKxAO 2/8

姫神「上条くんの周りには女の子がいっぱい」

姫神「しかもみんな。溢れんばかりの個性を持ち合わせてる」

姫神「合法ロリ教師。巨乳健康志向。大食いシスター。高Levelお嬢様。クールビューティー。etc……」

姫神「私には。そんな個性ない……」

姫神「私は。普通の女の子……」

姫神「だからこそ。私はその『普通』を磨くことにした」

姫神「とりあえず。参考にと用意した雑誌の恋愛特集と。少女漫画に載っていることをやってみる」

姫神「がんばれ。私」グッ


201 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/05 23:54:24.12 DmuWKPDa0 3/8

姫神「まずは男の子が好きそうな女の子になる」

姫神「最近の流行りは『守ってあげたい系女子』」

姫神「怖がりな女の子を守る。どうやら男の子の憧れるシチュエーションのひとつらしい」

姫神「というわけで」


姫神「上条くん」

上条「なんだ姫神」

姫神「私。こうみえて怖いものがダメなの」

上条「そうなのか? 意外だな」

姫神「幽霊とか妖怪とか特にダメ」

姫神「怖い話とか心霊番組は絶対見ない」

姫神「ガクブル」

姫神「……どう?」

上条「どうと言われても……」

姫神「おかしい……。何故だ」

上条「でも怖いのがダメなのか。ホラー映画のペアチケットがあったから姫神を誘おうと思ってたんだけど……」

姫神「!」

上条「苦手なら仕方ないか。吹寄でも誘うことにするよ」

姫神「!?」

上条「そういうことだから帰るな。また明日」スタスタ

姫神「また……明日……」

姫神「………」

姫神「………」

姫神「 (´・ω・`) 」


202 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/05 23:55:47.17 RSeJlKxAO 4/8

ーーー翌日ーーー


姫神「昨日は失敗した」

姫神「そもそも。吸血鬼を倒せる私が。ホラーが苦手というのがおかしかった」

姫神「だから。今日はうっかり系女子でいくことにする」

姫神「というわけで」


姫神「おはよう。上条くん」

上条「あ、あぁ。おはよう姫神」

姫神「………」

上条「………」

姫神「……上条くん」

上条「な、なんだ?」

姫神「何か気づかない?」

上条「……さ、さあ。わからないな」

姫神「………そう」

上条「………」

青ピ「(……なぁなぁカミやん)」ヒソ

青ピ「(なんでひーやんの肩にバナナくっ付いてるん?)」ヒソヒソ

上条「(……俺もわかんねぇ)」ヒソ

姫神ショルダーonバナナ(……バナナから始まる恋。上条くん。いつ気付くかな)ソワソワ


203 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/05 23:58:05.09 tixMbX2R0 5/8

ーーー翌日ーーー


姫神「まさか。一日中バナナを付けて過ごすとは」

姫神「上条くんが鈍感なことを忘れていた」

姫神「失念。これはある意味うっかり系女子」

姫神「てへぺろ☆」

姫神「……こうなったら最終手段」

姫神「『ボディタッチ作戦』を開始する」

姫神「『ボディタッチ作戦』とは。意図的についうっかり手と手を重ね合わせたり」

姫神「さりげなく肩と肩を触れ合わせたり」

姫神「時には腕を組んだりと。ボディタッチをすることである」

姫神「恋愛特集p134より」

姫神「ここまですればいくらあの鈍感旗男でも。私を意識する」

姫神「……はず」

姫神「清水の舞台から飛び降りるつもりでやるのだから。意識してくれないと困る」

姫神「というわけ……」

小萌「HR始めるのですよー。ちなみに上条ちゃんは欠席なのです」

姫神「まじか」

204 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/05 23:59:38.08 RSeJlKxAO 6/8

姫神「なんてこったい。あの男」

姫神「よりにもよって今日休むとは」

姫神「土御門くんに聞いた話ではただの風邪らしい」

姫神「馬鹿でも風邪をひくとは驚き」

姫神「しかし。これはよく考えるとチャンスかもしれない」

姫神「漢字で書くと好機。それも絶好の」

姫神「風邪で倒れた上条くん。それを甲斐甲斐しく看病する私」

姫神「………完璧。私が上条くんの立場なら絶対に惚れる」

姫神「というわけで」


姫神「看病しにきた」

上条「……わざわざ悪いな」ゲホゲホ

姫神「気にしなくていい。とりあえずお粥を作ったから食べて欲しい」

上条「マジか……ありがとう姫神」ゲホゲホ

姫神「///」

上条「でも伝染るとまずいからあんまり近づかないほうが……」ゲホゲホ

姫神「大丈夫。ほら口開けて。あーん」

上条「あー……ん」モグモグ

姫神「あーん」


ーーー
ーー



205 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/06 00:01:58.32 X4MDiz6+0 7/8

ーーー翌日ーーー


姫神「……伝染ってしまった」ゲホゲホ

姫神「38度6分。地味に高い……」ゲホゲホ

姫神「学校も休んだ。計画も今日は中止」

姫神「頭も痛い。寒さで震える」

姫神「上条くんから伝染った風邪ウィルス。ぱねぇ」ゲホゲホ

姫神「それなのに上条くんは今日。元気に学校に行ったらしい」

姫神「恐るべき回復力」


上条「というわけで」

上条「昨日のお返しに看病に来ましたよーっと」

姫神「わざわざありがとう」ゲホゲホ

上条「うどん作ったけど食べれるか?」

姫神「食欲はある」

上条「じゃあ。あーん」

姫神「あー……ん」モグモグ

上条「早く良くなるといいな」ニコッ

姫神(上条くん。やっぱり優しい)

姫神(優しくて。強くて。勇敢で。少しドジで。かなり鈍感で……)

姫神(彼の素敵な個性)

姫神(私は。そんな個性を持つ彼が……)

姫神「………」

姫神(というわけで)

姫神(明日からまた頑張ろう)

206 : 姫神「ヒロイン化計画」[sage saga] - 2014/01/06 00:05:42.34 7Zz5WHQAO 8/8

終わりです

頑張る姫神さんとバナナのくだりがやりたかっただけです

イーモバイルと携帯だからIDが交互に変わってます

スレ立ては今書いてるのが終わったらするかも…