【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレまとめ」【超電磁砲】

『とあるシリーズSS総合スレ』で書かれた作品を紹介します。SSまとめサイト『あやめ速報』の姉妹サイトです。

RSS はてブ Facebookに投稿
ヘッドライン

2015年01月

ずっと一緒に

87 : ずっと一緒に1/2[] - 2010/12/13 16:25:04.28 lGc2C0E0 1/2

美琴「ねぇ、まだあの娘の事好きなの?」

夏祭り、打ち上げ花火を眺めながら
美琴が上条に問いかける

美琴「ま、別にいいんだけどね」

上条の方を見ず、空を見上げたまま美琴は続ける
夜空に浮かぶ光の乱舞に、照らされた横顔は寂しげで

美琴「終わっちゃったね。帰ろっか」

上条「待てよ」

思わず、歩き出す美琴を呼びとめてしまう

美琴「何? どうしたの」

上条「確かに、アイツの事は大切だった。
今でもアイツが、困ってるんなら絶対に助けに行く。
でも、今俺が大切で傍にいたいと思うのお前なんだ。
もしも、お前が俺の事が不安だっていうのならそんな幻「ぷっあははは」

上条の言葉の途中で、美琴が遮るように笑い始める

上条「み、美琴?」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

とある青ピの日常風景

73 : とある青ピの日常風景 1/3[] - 2010/12/13 04:28:35.33 ebXq95k0 1/4


夕日の差し込むパン屋には数人の買い物客がいた。 棚には空になった商品プレートが目立ち、メイド服
に似た制服を着た少女が空になったプレートを回収している。 レジに陣取った主人は、店にいる常連と
談笑し、時おり店内に豪快な笑い声を響かせている。来客を告げるドアベルが鳴ったのは、そんな時だった。

「ただいまぁ」

「お帰りなさい、青ピさん」

現われたのは、青い髪にピアスをつけた大男であった。 従業員の少女が声をかけると、にへらとだらし
のない笑みを浮かべた。

「すまへんなぁ。 仕事手伝うはずだったんやけど遅れてしもうたわ」

「いえいえ。 後片付けが残ってますから、そっちを頑張ってくださいね」

青髪ピアスは頭を下げると、今度は力強く胸を叩いた。 「任せてや。 ボクがキレーに片付けるやさかい」

そのまま彼は奥に引っ込み、2階の彼にあてがわれた部屋へと向かう。 少女と話せたのがよほど嬉しいのか、

へらへらと表情をゆるめたまま鼻歌を歌いだす始末だ。

しかし部屋のドアを開けた瞬間、彼の表情は一変した。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

結標「ふたりは!」海原「キューピッド!」

63 : 結標「ふたりは!」海原「キューピッド!」[] - 2010/12/12 23:29:59.07 HN2cvUAO 1/5




某部屋にて


結標「……やっぱりこの世界、この物語、あまりにもショタが少なすぎじゃないかしら」

海原「唐突ですね。もう、何回そのセリフ聞いたことでしょう。毎度毎度ショタコンお疲れ様です」

結標「そちらこそ、アンパン常備で超電磁砲のストーカーご苦労さま」

海原「あははは」

結標「うふふふ」



海原「………、それで自分はどういった条件で呼び出されたのでしょうか」

結標「協力要請、いや、同盟へのお誘いかしら」ニタァ

海原「随分凶悪な顔で笑いますね」

結標「一々煩い、と普段なら言うところなのだけど、今日ばかりは下手に出てあげるわ」

海原「それでご用件は」

結標「そう、急かさなくても良いじゃない。コーヒーでも」

海原「結構です、後が仕えてるので」

結標「…白い奴もそうだけど、せっかちな男は超電磁砲に嫌われちゃうのよ」

海原「……」

結標「まぁ、良いわ。私はあなたに『二代目養成計画』に協力してもらいたいのよ」

海原「…エンジェルグロウン?」

結標「名前はどうだって良いわ、ちなみにアレイスターにもプレゼンして、ちゃんと許可はとってあるのよ」

海原「…えらく本気ですね」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

しゅらば

51 : しゅらば1/6[] - 2010/12/12 22:44:10.29 jWPR/r.0 1/8

番外個体「何してるの? 上位個体?」

日曜日、何となく街を散歩していると
見慣れた小さな影が植え込みの隙間から
見え隠れしていた

打ち止め「! 大きな声出しちゃダメ、隠れて! ってミサカはミサカは腕を引っ張る!」

番外個体「何なの? もう」

打ち止めによって植え込みの陰に
隠れさせられる

打ち止め「アレ! 見てってミサカはミサカは指をさす」

番外個体「……あれは一方通行と、女ぁ!」

打ち止めの指差した先には見慣れた白い少年と
見知らぬ露出度の高い少女

打ち止め「声抑えて! 見つかっちゃう!」

番外個体「何! どう言う事! ミサカは聞いてないよ!」

打ち止め「ミサカもわかんない! さっき見つけたとこ! ミサカはミサカは状況を説明してみたり!」

番外個体「どどどどっど、どうしよう、どうしようか」

打ち止め「ほんと、どうしようかなってミサカはミサカは思案中」

番外個体「えーと、うーんと、どうしようか」

打ち止め「そうだ!」

番外個体「なにか思いついた!」

打ち止め「うん! ミサカはミサカはこしょこしょ」

番外個体「なるほど、それで行こっか」

少女二人が植え込みを出る
向かう先は

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

忘却の空4.5

422 : 忘却の空4.5-1[sage] - 2010/07/21 23:54:55.07 PCNCFEQ0 1/9

※関連:忘却の空 忘却の空2 忘却の空3 忘却の空4


コレはないわ。

コレは…ないわ。

鏡に映った俺は、完全無欠の変質者だった。


 あははははははあぶぶっ、ぶあっははははうげっほうえっほ!!

 やばいじゃん一方通行。もうマジヤバイ。どのくらいヤバイかと言うと、マジヤバイ。

 オマエら、死にたいならそう言ってくれりゃァ良かったのによォ…


心底この駄目人間達が哀れに思えてきた。

変装が必要だ、そういって黄泉川達が買ってきたのはニット帽とサングラスとマスクだった。強盗でもさせる気だろうか。
無理矢理装着させられたそれらの強盗セットは、俺をドンピシャの不審者にしてくれた。
超・絶、似合わない。
せめてもう少しでもガタイが良かったら…と、自分の肩幅の狭さにガクゼンとしてしまった。呆けた俺の顔は、皮肉にも強盗セットが覆い隠している。


 ふっ…こ、これで、絶対バレないじゃん! ぶふっ、。

 ぶはははははは、ムリムリ! こんな不審人物、襲えないわよ!

 むしろこの不審さで襲われる可能性上がりませンか? ねェ…聞いてますか? 馬鹿なの? 死ぬの?


ニット帽を毟り取り、サングラスを握りつぶしてマスクをゴミ箱へ捨てた。
打ち止めに見られたら死ぬ。 死ぬしか無い。 

あの子どもは、別に毎日一日中俺の傍に居るわけではない。 彼女のオリジナルであるとか、脳波で繋がった姉達であるとか。 あるいはもっと他にも、かまってくれる人間はいくらでもいるらしい。
というわけで、今日も朝からどこかへ出掛けていた。 こちらとしては好都合。街で鉢合わせする危険も無いことはないが、最近はリアルケードロデストロイとかいう公園でやる遊びが気に入っているらしいので大丈夫だ。
その遊びがどんなものかは知らない。今朝打ち止めが真剣な目をして、「知らない方がいいと思う」と言っていた。静かに頷く保護者二人も真剣な顔をしていた。
どんなものかは知らん。知らんが。 …危ないことならさすがにダメ人間達が止めるだろうし、まあいいか。
俺は首を振って不吉な妄想を振り払った。

ゲラゲラと笑っていた二人も、そろそろ出かける時間だ。
結局俺は黄泉川の私物の、黒ベースに紫のラインが入りいくつかスタッズが付いた”ややワカモノ向けの”キャップを借りていくことにした。
赤い縁の伊達メガネは芳川のものだ。

元スレ
【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-10冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1279299041/
続きを読む

上条とオルソラ

45 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] - 2010/12/12 22:03:19.27 D97v4ao0 1/3

『ピンポーン』

とある平和な休日の朝、上条の家のチャイムがなった、風呂場ではなく自分のベットで上条は目を覚ました。
そのベットを占領していた大食いシスターは今は学園都市にいない。戦争後、彼女はイギリスに帰ってしまった、
今頃はステイルや神裂と仲良くやっているだろう。

「はーい今出ますよー」
どーせセールスでしょう朝っぱらから不幸だ……と呟きながら上条は玄関へ向かい扉を開ける。

そこにはにこにこ笑顔のシスター、オルソラが立っていた。

「オルソラ?何でここに?」

「おはようございますなのですよー」

「あっおはようございますー……じゃなくて何で学園都市にいるの?」

「交流を深めるために学園都市に教会をつくるとかのことで代表としてここに呼ばれたんでございますよ」

「へーそういえばオルソラってそういうの得意だったよな」

「泊まるところを断ってしまいましたので一週間ほどここでお世話になるのでございますよ」
ほんわかシスターが爆弾発言をしながら、上条の家に上がろうとする。上条はそれを「ちょっと待て」と止め。

「そんなの聞いてないぞ、嘘だろ…」

「今初めて言ったのでございます、学園都市の高級ホテルを用意されていたのでございますが、せっかくの学園都市なのであなた様の家に泊まった方が楽しいかなーと思ったのでございますよ、助けていただいたお礼もまだ成し遂げていませんし」

「まじ?」
「まじなのでございます」

オルソラがにっこり笑顔で返事をする、上条もいやなわけではない、いや嬉しいのだが彼の鉄の理性が邪魔をする。

「でも男と女なわけで……いろいろと問題があるんじゃねえか」

「OKーでございます、それにあなた様はインデックスさんと同居していたではないですか、あの方が良くて私が駄目なんておっしゃらないでくださいね」
オルソラが軽く威圧してくる、上条ではオルソラに口で勝てない。元々オルソラに口で勝てる人間なんて限られているだろう。

「はあ……まあもう泊まる場所断っちゃったんなら仕方がねえか、本当にこんな狭い所でいいんだな」
「よろしいのでございますか!」
オルソラの顔が満面の笑顔で染まる。

上条とオルソラで一週間の同居生活が始まった。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

「ねえ、姫神さん……あたしね、上条当麻と寝たの」

40 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] - 2010/12/12 21:10:41.28 ixPsos.o 1/1

※単発ネタ


「ねえ、姫神さん……あたしね、上条当麻と寝たの」


吹寄は何を口走っているんだ?

確かに俺は昨晩、吹寄と一夜を共にしたさ。上条さんだって健全な男です。

ちょっとユニークなところもあるけど基本的に真面目キャラの吹寄がメイド服を着て

上条さんのベッドの上で涙目であたしを好きにしていいと誘惑されたのならば、

ギャップ差に萌えてついつい欲望に屈してしまうのも仕方ないことなのです。


恐る恐る姫神を見ると案の定、青ざめた顔で言葉も無く立ち尽くしている。

「本当なの。上条君」

罪悪感から目を逸らす俺を見て、姫神も吹寄の言うことが真実であると気付いたようだ。

どうしたものかと俺がうろたえていると、突然、「バチン!」という乾いた音が響き渡った。


「吹寄さんの泥棒猫」


一瞬、何が起きたのか分からなかった。

姫神は普段の常に眠たそうな様子からは考えられないような大声を上げて、険しい顔で吹寄を睨みつけている。

吹寄が痛そうに頬を押さえていることを見て――姫神がビンタをしたのだと気付かされる。


突然のビンタに吹寄も呆然としていたが、気を取り直したかと思うと姫神に向き直り、

右手を振り上げ姫神の左頬に強烈なビンタを浴びせ返した。

「泥棒猫って何よ! 上条はあたしを選んでくれたんだから!」


姫神も黙ってはいない。吹寄に負けじと再びビンタを食らわせる。

「私が上条君と付き合っているのを。知ってたくせに」

「ふられたからってやつあたりしないでよ!」

「上条君を返して」


目の前で繰り広げられる女同士のビンタの応酬を前にして、

俺は恐れをなしてただ見ていることしか出来なかった。

しばらくするとお互い疲れたのか、息を切らせて座り込んでいたものの、

頬を真っ赤に腫らしながら相変わらず互いを睨みあっていた。


「姫神さん、いい加減に負けを認めたら? 上条はエッチさせてくれない姫神さんに愛想尽かしたんだから」

そうだ。

姫神が三沢塾でされていたことを考えると姫神を押し倒すことを躊躇してしまって何もできないんだ。

「そんなことない」

そう言うと突然、姫神が服を脱ぎ始め、

「私は上条君の恋人だから。上条君に抱いてもらう」

そう言って、俺になだれかかってきたのである。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/

無茶な事

31 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] - 2010/12/12 20:32:49.34 jWPR/r.0 1/6

前スレで、人見知り上条さん書いていたものです

また書いたので5,6レスほどもらいます

上条さんキャラ崩壊注意 上琴気味

上条さんが人見知りで学園都市でまともに会話できるのが
美琴、青ピ、土御門のみという状況です


※関連

苦手なこと
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207390.html

恥ずかしい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207760.html

誇らしい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207891.html

大切な事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018356305.html

何とかしたい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018475439.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

少女と彼とヤシの実サイダー

6 : 少女と彼とヤシの実サイダー[sage saga] - 2010/12/12 19:08:59.38 39IftdQ0 1/14



打ち止め「今日も日課のお散歩ってミサカはミサカは元気いっぱい!」トテトテ

打ち止め「大好きな公園のベンチに座ってお小遣いで缶ジュースを買うんだ! ってミサカはミサカには届かないことに気づいて驚愕」

打ち止め「ぐぬぬ…… やるなこの自動販売機ってミサ」

???「どうされました? 可愛いらしいお嬢さん」

打ち止め「あなたはだれ? ってミサカはミサカは声をかけてくれた人に尋ねるの」

???「僕ですか? 僕は通りすがりのしがない学生ですのでお気になさらず」

打ち止め「でも、そういってもあなたの名前が分からないとお喋りするのにちょっと困るの、ってミサカはミサカは考え込んじゃう」

???「そうですねそれは困りましたね。貴女を困らせるのは僕の本意ではありません。越有と呼んでください」

打ち止め「えつありさんなのね? ってミサカはミサカは再確認」

越有「ええ、その通りです。聡明な貴女に敬意を表します。よろしければお名前を拝借してもよろしいでしょうか?」

打ち止め「えへへ♪ あらお上手ね。悪いお方。なんてマンガで読んだような台詞をいっちゃう。ミサカの名前は打ち止め(ラストオーダー)っていうの、ってよく考えるとミサカなのか打ち止めなのか初めて聞いた人は困っちゃうね、ってミサカはミサカは悩んだりして」

越有「あははは、では打ち止めさんと呼ばせて頂きますね。お近づきの印に飲み物でもご馳走しましょう」

打ち止め「わーい! 思わぬ棚から牡丹餅にミサカはミサカは喜んだりーー!!」

越有「難しい言葉を知っているのですね。素晴らしい。ヤシの実コーラでいいですか?」

打ち止め「……うん! ありがとー、ってミサカはミサカは思わずご馳走してもらえるとに喜びを体で表現」ピョンピョン!

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-19冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1292144549/
続きを読む

雲川「氷華!風斬氷華!!!

965 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] - 2010/12/12 14:27:21.81 Hsr2me20 1/7

雲川先輩が暗躍しまくるSSがあればなぁ…
とか妄想してちょっと出だしを考えてみた.

5レスほど頂きます.

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

上条×黒子

964 : 上条×黒子[sage] - 2010/12/12 12:31:11.05 ixPsos.o 1/1

※単発ネタ

黒子「たのもー! ですの!」

上条「……なんだ白井か。毎日毎日暇な奴だなぁ」

黒子「は、入ってくるなり失礼な方ですの!? 私は、暇なのではなく、ジャッジメントの仕事で忙しい中時間を作って来ているのですの!!」

上条「そうだな。街中でジャッジメントの仕事している白井を見かけたことあるけど忙しそうだったもんな」

黒子「む……そ、そんな事より! 今日もお姉様が殿方さんと逢引きしたのは分かっていますの! お姉様に近付かないで欲しいですの!!」

上条「逢引きって……御坂が俺に勝負だー!!って絡んでくるだけなんですけど……」

黒子「うるさいですの! お姉様が殿方さんみたい類人猿と一緒にいる事を、私は認めてませんの!」

上条「……仕方ないな。ちょっと来い」

黒子「ふふん! やっとお姉様をたぶらかすのをやめる気に……え?ちょ、殿方さん! 何故私の肩を掴みますの!?」

上条「既にいつもの日課と化してるから、何するか解ってるくせに」

黒子「いっ、いやあああ!」

ギシアン
パンパン
ドピュッ

黒子「ううっ……今日もまた汚されてしまいましたの……」

上条「あれだけ気持ち良さそうにしてたくせに」

黒子「!? き、気持ち良くなんかありませんでしたの! ふんっ!!」

上条「上条さん的には嫌がっているようには見えないんだけど」

黒子「それは……ごにょごにょ……とっ、とにかく! お姉様を含めて他の方にはこういうことやらないでくださいまし!!」

上条「ああ。前から言ってるだろ。上条さんは白井しか押し倒さないって」

黒子「/////」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/

一方通行×百合子

952 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] - 2010/12/12 02:22:05.67 /eMWWUoo 1/2

>>176-184のあわきん×ショタエツァリ書いた者です。
今日は12/12でいっつーいっつーの日。一方通行×百合子日和ですね。いやほんと。
というわけで、1レスだけお借りします。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

「アンタが可愛いのが悪いのよ」

945 : 「アンタが可愛いのが悪いのよ」[sage] - 2010/12/12 01:36:18.23 qDQb4Vo0 1/4

 密着するかしないかの、微妙な空間をあけて右隣を歩く上条の顔を、御坂は気付かれないようにそっと横目で眺める。
 二人の間にある空間。目算にして10センチほどのもどかしい距離だ。
 
 いっそ、私から手を伸ばしてやろうか。
 
 なんて考えも頭を過ったが、自主的に「惚れた弱み」という名の恋愛勝負の敗北宣誓するのも癪で。
 彼の服を引っ張ろうと、無意識に伸ばしていた右手を御坂は必死の思いで元の位置に戻した。

(……、むう。なんなのかなぁ、この変な感じ)

 すったもんだのすえ、上条と御坂がいわゆる「コイビト」の関係になって早数カ月。
 互いの気持ちを伝えあって大分たつというのに、ようやく自分は彼の周りに数多いた女の子の中で『特別』な存在になったというのに。
 
 上条の御坂に対する態度は以前とあまり変わらないのだ。
 
 くだらないことで喧嘩して、ささいなことで笑いあう。そんなちいさな日常の積み重ねに幸せを感じない、という訳ではないけれど。
 手を握ったり、ぎゅっとしたり。コイビトだからこその愛情表現をしてほしいと御坂は思う。
 
 そんな、揺れる乙女心。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

何とかしたい事

930 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] - 2010/12/11 22:41:51.29 1BQ6RIk0 1/5

>>828とかの人見知り上条さんを書いたものです

また書きました。

上条さんキャラ崩壊 上琴気味

3,4レスもらいます


※関連

苦手なこと
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207390.html

恥ずかしい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207760.html

誇らしい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207891.html

大切な事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018356305.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

インデックス「……真顔で言わないで欲しいかも……っ」

914 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] - 2010/12/11 21:27:42.81 LZrFMYAO 1/9

自給自足してる気がめちゃくちゃしますが、一方禁書の続き投下させて下さい。ちなみに一方通行さんも禁書目録さんも誰のことも恋愛対象じゃないってエイワスさんが言ってました


関連

インデックス「色合いは似てるけど兄弟じゃないんだよ!」
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207635.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

あなたの代わりに

900 : あなたの代わりに1/5[] - 2010/12/11 20:04:15.82 1BQ6RIk0 1/5

美琴「ちょっと、何時まで寝てんのよ!」

平日の朝はいつも
同居人を叩き起すところから始まる

禁書「もうちょっとだけ、あと五分なんだよ」

美琴「もう! 朝ごはん片付けちゃうわよ!」

禁書「それは困るんだよ!」

こんなやりとりを繰り返してから
朝食だ。それも毎朝

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

増える上条

860 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] - 2010/12/11 14:44:09.84 1BQ6RIk0 1/5

キャラ崩壊注意
特に☆とエイワス

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

一方「いィ土下座だった」その3

848 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] - 2010/12/11 13:45:40.09 Asfd.Qc0 1/8

>>356 >>716 の土下座話を書いた者です

続きが書けたので、6レス頂いて投下します

チョイ役ですが、笑う犬の関東土下座組組長が出てきます

今回は一方通行・番外個体・打ち止めの三人がメインの話です



関連

一方「いィ土下座だった」
http://toaruss.blog.jp/archives/1017961314.html

一方「いィ土下座だった」その2
http://toaruss.blog.jp/archives/1018355352.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

麦野「おーい、浜面ぁ! 鮭弁が切れてんぞ」

840 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] - 2010/12/11 12:48:07.94 u7ZihQDO 1/4

カップリングなし。キャラ崩壊意外となし。想像力が豊かな人はR指定に引っかかる。2レス

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む

大切な事

827 : 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] - 2010/12/11 10:15:22.09 1BQ6RIk0 1/7

>>542 >>580 >>614の人見知り上条さんを書いたものです

もう無理とか言いましたが続きが浮かんだので5、6レスもらいます

上条さんキャラ崩壊だった 上琴


※関連

苦手なこと
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207390.html

恥ずかしい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207760.html

誇らしい事
http://toaruss.blog.jp/archives/1018207891.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-18冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1291435546/
続きを読む
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク