【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレまとめ」【超電磁砲】

『とあるシリーズSS総合スレ』で書かれた作品を紹介します。SSまとめサイト『あやめ速報』の姉妹サイトです。

RSS はてブ Facebookに投稿
ヘッドライン

とあるシリーズSS総合スレ5冊目

土御門「幻想少年!!!」

525 : 土御門「幻想少年!!!」 1/7[] - 2010/06/07 22:36:43.80 hTS9p6Io 1/8

※関連(>>154の続き)
土御門「幻想少年!!」

―――――――――――――――


『毎度ありー。……ところで、ねーちんはもうプレイしてくれたのかにゃー?』

「す、するわけないでしょう!?」

『えー、日頃頑張ってるからよしみでタダで差し上げたのにかにゃー? はぁ……、ねーちんにだけは特別に丸秘攻略情報とかも
 教えちゃったりしようかなーとか思ってたのに、がっかりだぜい……』

「……ッ!? (丸秘攻略情報!?)」

『あーんなイベントやこーんなイベントも自由自在、ベストエンディングへの条件なんかも――』

「か、関係ありません!!」

『カミやんもねーちんにはプレイしてもらえなかったって知ったらきっとがっかりすんだろうにゃー』

「関係ありませんから……ッ!!!!」

そう言って強引に話を打ち切り、神裂は受話器を置いた。
そしてまた溜息を吐く、数日前とは違う理由で。

「くぅっ……!!」

次に天井を仰ぎ見て、割と本気で自分の不器用さを倦んだ。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

ミサカ 絆地獄たち

472 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[saga] - 2010/06/07 18:55:59.97 5Sm7ts.0 1/41

投下させてもらいます、全39レス。以下注意書き

・妹達の一部がオリキャラ化しています、でもってそのオリキャラがメインのお話です
・原作改虐、オリ設定追加あり
・暴力、流血描写あり

では「ミサカ 絆地獄たち」どうぞ

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

一方通行「一流の怪盗の美学を見せてやる」

447 : 一方通行「一流の怪盗の美学を見せてやる」1/10[saga] - 2010/06/07 15:07:59.76 E9Egd8E0 1/11


「く、そ……」

 ガラスケースに収められた純白の翼。ひとりの少年が、天使の翼の模造品をにらみつける。

「こんなもんじゃねえんだよ、俺は、……っ」

 ドンドンとガラスケースを拳で叩くが、ガラスケースはびくともしない。知っていてなお、少年は叩き続けた。
 ドンドンドンドンドンドンドンドン。

 ムカつく。ムカつく。ムカつくムカつくクソムカつく。

 厳重な警備のもとに保管されているその作品の隣に、荒削りな彫刻が飾られている。
 少年はそちらを見ようともしなかった。
 ただひたすらに、目の前の『最高傑作』だけを見つめる。

「お、れは、もっと……もっと、高みに、いけるはずなんだ」




 そこは、白で埋め尽くされた空間だった。
 視界に入るもの全てを白で塗りたくったような部屋。病院の白さが清潔感をあらわしているのだとすれば、この部屋の白さは几帳面さを通り越して、いっそ病的である。

 白いプラスチックのテーブルに向かい合うように備え付けられた革張りのソファ。
 普段は来客用として使われているものだが、来客自体稀であるこの部屋においてはただのソファベッドと化していることもまた事実だ。
 その、白いソファに身を沈め、眠り込んでいる人間も白い。色素の失われている髪、透き通るような肌の色、着ている服ですら――白、白、白。
 まるで、この空間には白以外存在するべきではないといった雰囲気さえ漂っているが、ここはれっきとした事務所である。

 ばたばたばた、と騒々しい足音が飛び込んできた。
 白一色の閉鎖空間に空色がまじりこみ、ぴょこんと癖毛を立たせた少女がソファで眠っている人物の目の前に仁王立ちする。

「お、き、てー! ってミサカはミサカはお寝坊なあなたの耳元で朝十時をお知らせしてみたり!」

 キィィィン。
 少女特有の甲高い叫び声は、マイペースに惰眠を貪る白い人間にも有効だったらしい。
 胡乱げに瞼を押し上げた白い人間の瞳の色は赤い。うるせェよ、とわずかに開いた口から発せられた単語に、少女はにっこりと笑った。

「おはようございますってミサカはミサカは朝の挨拶をしてみる。またあなたはこんなところで眠ってたの?」

「……クソガキ、朝から元気ですねェ」

 少女の質問に答えることなく、白い人間はこきこきと首を鳴らす。少女にも少年にも見える痩躯だ。服装や態度、声の調子は男性のものなのだが。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

SSはSSでも最近地の文多いよね。でもどの形式も大好きなんだ

408 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/06/07 13:40:24.74 PwWsQLIo 1/4

人の少なそうな今のうちに2レス頂き!
超電磁砲の特典映像が面白かったのでついパク…インスパイアですインスパイア

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

とある禁書と電気と時々不幸

397 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/06/07 03:04:50.23 wP.VQAAO 1/4

 夏、学園都市に来て二度目の猛暑を迎えた白いシスター、インデックスは上条当麻の補習が終わるまで外で暇を潰していた。が、外に出たら出たで、やはり夏の猛暑に耐えられないのか
「やっぱり外は暑いんだよ……」
などと呟いて、コンビニへ入っていった。目的は漫画の立ち読みだが、協会のシスターたる者、そんなはしたない行為は取るべきではないといったように首を振り、同居人から貰ったお小遣いをアイスに振ることにした。

 外はまだ午後二時を回ったばかり、当麻が帰ってくるのはまだまだ先だと頭に浮かんで、買ったばかりのアイスを飴のようにペロペロと溶かしている。
 そんなシスターを見つめる人影が一つ、身なりからして性別は女性、茶髪、短髪、そしてその服装は名門『常盤台中学校』の制服である。
「あれ、あの子は確か……インデックスだったかな?」
もう一度目を向けて、そこにいることを確信した彼女は、氷飴をひたすらに舐めるシスターに近づいた。

ーーとある禁書と電気と時々不幸

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

浜面vsスーパー麦のん

377 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[saga] - 2010/06/06 22:31:28.20 aYLFM960 1/6

さて、ちょい浜面とスーパー麦のんのバトル戦を書いてるのだけど、少し皆さんの意見を
聞きたいので、投下してもいいだろうか?
どうも真面目なバトルシーンが苦手っていうか、視点のブレ?が激しかったり、描写が迫力なさそうでアレなんで教えて欲しいのだけど

いいかい?

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

青ピ「なぁ土御門くん、何で僕の髪はこんな目立つ髪色やと思う?」

363 : 青ピ「なぁ土御門くん、何で僕の髪はこんな目立つ髪色やと思う?」1[] - 2010/06/06 21:53:39.15 pP7zQQAO 1/9

土御門「いきなり何だにゃー?」

青ピ「イヤ、疑問やったろ? 何でわざわざ<青色>なんか……」

土御門「……何が言いたい?」

青ピ「なんか意味あると思わへん? 僕の<青色>」

土御門「……まさか青ピ、お前まじゅ」

青ピ「せや! 普通髪が青色なんてそうおらへん! つまり可愛い女の子が「ねえあの人なんか髪色凄くない?」「不思議、かっこいいわ!」って言って貰い逆ナンされるためやー!」

土御門(……やはり青ピは青ピだったにゃー)

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

ミサカ's

312 : ミサカ's 1[sage] - 2010/06/06 14:17:47.03 I0hH4R6o 1/6


ミサカ00002号「うーん……………ここはどこ? とミサカは開口一番に疑問符を浮かべます」

ミサカ00001号「おはようございます。とミサカは朗らかに挨拶します」

ミサカ00002号「おはようございます。とミサカは状況が理解不能ながらも挨拶を返します」

ミサカ00001号「状況とは何を指すのでしょうか。とミサカは質問します」

ミサカ00002号「私たちは絶対能力進化実験で一方通行に殺害されたハズですが、とミサカは記憶の糸を辿ります」

ミサカ00001号「私もよくわかりません。とミサカは肩をすくめます」

ミサカ00002号「役立たず。とミサカは溜息混じりに落胆を表します」

ミサカ00001号「なんだとコノヤロウ。とミサカは喧嘩を売られたと認識します」

ミサカ00002号「やんのかコラ。とミサカはガチンコファイトクラブなノリで応じます」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

二年前、学園都市は崩壊した。

303 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] - 2010/06/06 13:14:06.95 2tvabWs0 1/6

突然失礼します。

前のスレで路傍の石以下のSSを投下した443です。
一応、前の続編みたいなのができたので、5、6レス借りて投下させてもらいます。

未完の妄想垂れ流しですが、よろしくお願いします。


※関連(前スレ>>443)
短編 君は何か、絶対的に信じていたものが壊れた事はあるだろうか。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

佐天「……幻想御手(レベルアッパー)?」

189 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/06 00:53:33.53 jovEjkQ0 1/57

時系列的にはアニメ超電磁砲の第一話であった銀行強盗から数日後辺りです。
でもまだ『連続虚空爆破事件』が解決していなかったり、佐天さんがレベルアッパーの存在を知らなかったりといった、もしもストーリーになっております。

・オリキャラじゃないけどオリキャラ有り
・オリ能力有り
・若干のキャラの性格変更有り

上記の内容は受け付けない! という方はスルー推奨です。

前半は台詞形式、後半は地の文入りです。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

一方通行「……で、俺ン所来た訳か?」上条・イン「……」

161 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/05 23:27:09.39 obWj2AAO 1/13

メモ帳がみるみる内に圧迫されて新ネタも書き溜めたいしここらでちょっと放出。
未完の13レスほど、一方通行と上条さんの愉快なお話、パパーと投下させて頂きますね

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

土御門「幻想少年!!」

141 : 土御門「幻想少年!!」 1/13[sage] - 2010/06/05 22:39:47.49 3CE/.fEo 1/14



「〝愛してる……〟、〝好きだ……〟、〝お前しか見えない……〟…………」


―――――――――――――――


「なぁ、土御門。こんなんでいいのか?」

「オッケーオッケー! あとはこっちで勝手に編集するからカミやんの仕事はこれにてお終いぜよ」

「はぁ……。 どこの誰が好き好んで上条さんのこんな声を欲しがるんですかねー……、しかもこんな立派なスタジオで
 録音なんかしちゃって。あとでなんだかんだ言って代金請求しても絶対に払わないからな?」

「大丈夫だーって相変わらず心配性にゃー。それに需要は……、売り上げの一割がカミやんの口座に振り込まれるから
 すぐにわかるぜい」

「一割かよ! ってなんでそんなにニヤニヤしてるんだ? まぁ、期待してねぇけどよ。もう帰っていいか?」

「はいはーい、お疲れ様だったにゃー」

ひらひらと手を振り、帰る上条当麻の背を見つめる土御門。
そして完全に見えなくなったところで次の仕事へと乗り出す。

「レコーディング無事終了と、お次は――」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

垣根「女になってやがる!?」

116 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/05 21:02:52.52 hD9TXsDO 1/14

腹筋小ネタ考えてる場合じゃなかった。スクリプトに自分のスレ潰された

垣根「女になってやがる!?」を見て下さってた方、完結出来ず申し訳ありませんでした

モチベーションがちょっとがた落ちなので建て直して続けるかどうか分かりません。ほんとすいません

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

「……はぁ、超もどかしいですね」

110 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/05 20:10:57.69 hD9TXsDO 1/3

「ん、…ぁ、んあ…」

「あぁ、おくぅ…おくっ!」

「んっんっ…ぅ…」

「……はぁ、超もどかしいですね」

「あれを使うしかありませんね」

「……ん」

「あっあっ…こ、これです! 超きます!」

「お、おくが超、超こすっれ、てぇ!」

「んあっ! い、いいあっ…ぅあん!」

「ちょ、超で、でそうです…」

「で、でますっ、超でちゃいますっ!」

「んあっ!! あ、あ、…んぁ、ぁ…」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

心理掌握「私の派閥にもう一人LEVEL5を入れようと思うんだけど」

94 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/05 14:32:55.63 0bfo81Y0 1/5

少しだけ投下

※冒頭のみ

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

風邪っぴき黒子さん

86 : 風邪っぴき黒子さん[] - 2010/06/05 14:16:33.72 pZqt9xQo 1/6

公園


黒子(早めに風紀委員の仕事を上がらせてもらったのは良かったのですが)

黒子(頭が痛い……これじゃ、空間移動もまともに使えそうにありませんの……)

黒子(……っ!)

黒子(少し、休みましょうか……)

黒子「はぁ……」

黒子(今日は初めから、寮で休ませてもらった方が良かったですの)

上条「どうしたんだよ白井。大丈夫か?」

黒子(こうなるから……)


黒子「別に、何でもありませんの」

上条「とてもそうは見えねえよ」

黒子「勝手に思っていてくださいな。それでは」

上条「出来ない」ガシッ

黒子「き、気安く触らないでください」

上条「ほら、こんなのも解く元気が無いんだろ?風邪か?」

黒子「……少々疲れているだけですの。少し休んだら寮まで戻りますから」

上条「よっと、なら上条さんもお付き合いしますよ」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

とある上黒の魂魄交換(エクスチェンジ)

63 : とある上黒の魂魄交換(エクスチェンジ)[sage saga] - 2010/06/05 10:36:22.06 B6JDpWko 1/20

上条「急がないとタイムセールが終わる! 貴重な蛋白源がああ!」タッタッタ


黒子「急がなくてはいけませんのに調子が………空間移動できないなら走るしかありませんわね!」タッタッタ


上条「」タッタッタ


黒子「」タッタッタ


上条「おわ!?」

黒子「あっ!?」

ドン!

黒子「す、すみませんでしたぁ! 上条さんの前方不注意で女の子にお怪我を!」ドゲーザ

上条「あいたたた………まあ前方不注意はお互い様ですわ。大した怪我もありませんから顔をおあげになって………あら?」

黒子「ん?」

二人「はい?」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

とある計画の二○○○○号【モルモット】

47 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] - 2010/06/05 03:45:23.13 CiaTquUo 1/9

変態じゃない20000号書こうと思って書いてるやつです、まだ途中ですが
とりあえず7レスお借りしますね

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

「うっ…御坂、それすごい…いいよ」

42 : VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] - 2010/06/05 02:58:07.75 hD9TXsDO 1/5

「うっ…御坂、それすごい…いいよ」

「ほんと? 良かった。それじゃこれは?」

「ああっ!」

「ごめん、痛かった?」

「…違うんだ、気持ち良かったんだ」

「もっと…もっとしてほしい?」

「あぁ、頼むよ御坂…」

「任せて当麻」

「ああっ! うっはぁ…いい、いいよ御坂。最高だ…」

「いっぱいいっぱい気持ち良くなってね?」

「ああ気持ちいいよ御坂! うっ、もうだめだ御坂…それ、以上は…!」

「どうしたの? だめになっちゃうの?」

「うあっ、そうだだめになっちまう…はうっ」

「だめになるの? 私でだめになるの?」

「あ、あぁ御坂! 俺、も、もう…」

「だめになっていいよ?」

「み、御坂っ!」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む

お中元の消費方法

21 : お中元の消費方法 1/8[sage] - 2010/06/05 01:07:20.82 ZULM1Wc0 1/9


 「おおー、今年もいっぱい来た、じゃん、…よっと!」

 顔が見えないぐらいに大きく長細い箱を3つ程抱えた黄泉川が、ふう、と息を吐きながらダイニングへと入ってくる。
 そして芳川が優雅に煎茶を啜っているにも関わらず、どさり、と遠慮なくテーブルへとそれらを下ろした。
 いつになく機敏な動きで、さっと芳川が煎茶を持って避難する。

 「わー!相変わらず凄い量だねってミサカはミサカは、」

 「お菓子類だったら、多分玄関のダンボールじゃんよー」

 「わーい!」

 黄泉川の言葉に、目をきらきらさせていた打ち止めが、更に輝かせた目で玄関へと走っていく。
 それを横目で見ながら、のそり、と立ち上がると一方通行は芳川の後ろからテーブルを覗き込んだ。
 長細い大き目の箱には、ベタベタと色んな色のシールが貼ってあり、この家に届くまでに様々な箇所を経てきた事が分かる。

 (…毎度毎度、律儀なこって)

 冷凍の為に周囲に巻かれていた特殊加工も何のそので、黄泉川がその内の一つの封をバリバリと解いていく。
 そして漏れ出したその独特な生臭い匂い。嫌いではないが、体につくのはちょっと避けたい部類だろう。
 とかそんな事はお構いなしに、
 「わー、美味しそうじゃん」
 「今年も良いのを送ってくれたのね」
 「いやー腕が鳴るじゃん、何にしよ」
 「炊飯器料理以外がいいわ」
 「失礼な」
 などと会話を交わしながら夢中になっている妙齢の二人を尻目に、一方通行は溜息をつくと、携帯を取り出した。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-5冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275661269/
続きを読む
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク