810 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国・四国)[sage] - 2011/04/28 19:59:56.82 6bpORlqAO 1/4

上条「なあ神裂」

神裂「なんでしょうか上条当麻?」

上条「インデックスはお前達から一年間逃げ回ってたんだよな?」

神裂「…ええ」

上条「その間…インデックスは食事はどうしてたんだ?」

神裂「どうしていたって…ちゃんと食べてたと思いますがそれが?」

上条「インデックスさんの食費で上条家の家計は常にデッドオアライブなのですよ!あの食事量でどうやって一年間逃亡生活送ってたのか不思議でしょうがないんだよ!」

神裂「ま、待って下さい。あの子そんなに食べるんですか?」

上条「え?」

神裂「え?」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
813 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国・四国)[sage] - 2011/04/28 20:13:15.99 6bpORlqAO 2/4

神裂『…という訳なのですステイル。どういう事なのでしょうか?』

ステイル「あの子そんなに食べてたかな…?」

神裂『しかし上条当麻の家計は火の車なのは事実です』

ステイル「…わかった、こっちで調べてみる」ピッ



ステイル「という訳ですのでインデックスに何をしたんですか?」

ローラ「ステイル…私の部屋をルーンまみれにしておいて何を言うなりたるや?」

ステイル「部屋だけではありません建物全部ルーンまみれなのでイノケンティウス三体召喚されたくなかったら答えろこの野郎」

ローラ「…禁書目録に『首輪』を付けていたのは知ってるなり?」

ステイル「勿論」

ローラ「あれは禁書目録の魔力の流れをコントロールする役割があるたりや。その『首輪』が破壊されたという事は」

ステイル「魔力のコントロールが出来ないと?」

ローラ「そう。ぶっちゃけてしまうとコントロールしていた魔力の代わりに栄養を摂取し続ける必要がありたるなりける」


814 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国・四国)[sage] - 2011/04/28 20:19:07.04 6bpORlqAO 3/4

ステイル『…簡単に言うとね上条当麻、君が『首輪』を壊した結果あの子の食事量は増大したんだよ』

上条「つまり、どうにもならないと?」

ステイル『そういう事。まったく君がうらやましいよいつもあの子と食事が出来るんだから』

上条「じゃあ代わるか?食費そっち持ちで」

ステイル『おっと携帯の電池がなくなった』ピッ

上条「ステイル?ステェェェイル!!」

インデックス「とーま、おなかすいたんだよ!」

上条(はは…仕方ないとはいえ)

インデックス「おなかすいたおなかすいたおなかすいたおなかすいた!!」

上条「不幸だー!!」

おわり

815 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国・四国)[sage] - 2011/04/28 20:20:08.34 6bpORlqAO 4/4

あの食事量でどうやって逃亡生活していたのか疑問になって書いたるや