【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレまとめ」【超電磁砲】

『とあるシリーズSS総合スレ』で書かれた作品を紹介します。SSまとめサイト『あやめ速報』の姉妹サイトです。

RSS はてブ Facebookに投稿
ヘッドライン

とあるシリーズSS総合スレ27冊目

一方通行「三下って普段何考えてンだァ?」

761 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2011/04/27 16:04:43.50 T7fhr59DO 1/3

乙!
青ピェ……
青髪ピアスさんェ……

小ネタ1レス投下します

762 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/27 16:05:13.44 T7fhr59DO 2/3


一方通行「三下って普段何考えてンだァ?」ナァ

上条「へ? あぁそうだなぁ……、!」

上条(一方通行の子供のような目、だ……と)

一方通行(きっと悪党の俺なンか比べようもないことを考えてンだろォなァ)キラキラ

上条(考えろ、考えろ……! 一方通行は何を期待しているか……っ)ピキーン

上条「……世界平和と、か?」

一方通行「」ポカーン

上条(選択ミスったぁぁ?!)

一方通行(すげェ……規模が違ェ。さすがヒーローだなァ」

上条「へ?」

一方通行「あ!」クチニダシチマッタ

上条(何か知らんがヒーローと言われた)

一方通行「忘れろ三下ァ!」ウガァッ

上条「え、あ、はい」ウン

一方通行(……かっこわりィ)ズーン

上条「……まぁ俺がヒーローかはともかくさ、誰でも誰かにとってのヒーローなんじゃないかなぁって上条さんは思うんですよ」

上条「打ち止めにとってのヒーローはお前なんじゃないか?」キリッ

一方通行「三下ァ……」ジーン


―――



一方通行「ってことがあったンだよ」

打ち止め「よかったね! ってミサカはミサカはあなたのことをヒーローだなんて思ってないことを隠してみたり……ってあわわわわ」

一方通行「」


打ち止め(あなたにはミサカのヒーローじゃなくって、王子様になってほしいのってミサカはミサカはキャー!)///



一方通行「」


おわり

763 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/27 16:07:48.77 T7fhr59DO 3/3

お目汚し失礼しました

打ち止めちゃンまじ天使

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/

こんな禁書は嫌だ的な何か

757 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[saga] - 2011/04/27 15:07:09.53 BTR66CfAO 1/3

青髪ピアス「ボクぁ落下型ヒロインのみならず、義姉義妹義母義娘双子未亡人先輩後輩同級生親友女教師幼なじみお嬢様金髪黒髪茶髪銀髪ロングヘアセミロングショートヘアボブ縦ロールストレートツインテールポニーテールお下げ三つ編み二つ縛りウェーブくせっ毛アホ毛ツンツン頭セーラーブレザー体操服柔道着弓道着保母さん看護婦さんメイドさん婦警さん巫女さんシスターさん軍人さん秘書さんロリショタツンデレチアガールスチュワーデスウェイトレス白ゴス黒ゴスチャイナドレス病弱アルビノ電波系妄想癖二重人格不幸体質女王様お姫様ニーソックスガーターベルト男装の麗人メガネ目隠し眼帯包帯スクール水着ワンピース水着ビキニ水着スリングショット水着バカ水着人外幽霊獣耳娘まであらゆる女性+αを迎え入れる包容力を持ってるんよ?」

上条「……ん? 何か変なの混ざってなかったか?」

青髪ピアス「気のせいやって……ふふふ」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

青髪ピアス「13kmや」

728 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)[sage] - 2011/04/27 07:11:42.40 Be9zwr2q0 1/8

なんだか今更ながら禁書とかブリーチを交互に見てて思い付いたので、
勢いで書いたものを投下させていただきます。
元ネタ知らないと訳が解らないかもしれません。

連想元:糸目・関西弁=青髪ピアス
ブリーチとの設定だけクロス……なのだろうか。
5レスほどいただきます。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

「青春実行会にようこそ」

737 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/27 08:01:15.17 T7fhr59DO 1/3

一方通行は苛立っていた。
つい一昨日のことだ。絶対能力進化実験とやらを「面倒なンでェ」という理由でバッサリと断った。二万通りの戦闘方法? ふざけてるとしか思えない。そもそも世間は夏休みに入るというのに、何故自分がそンなにも陰鬱かつ面倒なことをしなくてはいけないのか。先日喧嘩を吹っ掛けてきた第二位ともなんやかんやで友達関係につき、学生らしい夏休みを過ごせると期待していたところに、だ。天井くンの笑い方が気持ち悪くて勘に障ったというのもあるが。
そう、断ったのである。ならばなぜ、妹達が一方通行の目の前にいるのか。予想はつく。大方、実験を強制的にでも始めてしまおうという目論みなのだろう。
「一方通行、実験開始時間まであと30分26秒であるとミサカは伝えます」

「……はァ」

何とか無視はできないものか。常盤台の制服に大きなゴーグルを着けた美少女というのはハッキリと言って目立つ。自身の容姿もあるだろうが、先程から道行く人からチラチラと視線を感じる。

「あのォ……俺断ったはずなンですけどォ」

「実験の中止は認められませんとミサカは髪についた埃を払いながら言います」

「つかァ、これからダチと約束あるンでェ」

「諦めて下さいとミサカは意見を変えません」

ずっとこの調子である。 今日は垣根とゲーセンに行く約束がある。別に今からメールで断りを入れてもいいのだが、このためにドタキャンするのも癪に障る。

「なァンなァンですかァ? そンなに殺されたいンですかァ」

「それが妹達の存在意義ですからとミサカは当たり前のように答えます」

「……面倒だなァ」

一方通行は頭を掻くと、大きく溜息を吐いた。
自分は能力発現時から第一位だった。そのためろくに子供らしい遊びというものをしたことがない。友達をつくる機会もあまりにも少ない。
彼は、青春というものに強い憧れを抱いていた。

(つかァ……人殺したら青春がなくなる気がすンだよなァ)

確かに、彼の能力を使えば妹達を殺すことなど造作もないことである。

(でも一度でも殺したら、なしくずしなしに実験始まっちまうンだろォ? ……二万通りとか……俺の青春潰れちまうしィ)

「実験開始まで、あと15分であることをミサカは何やら悩んでいる一方通行に伝えます」

(……待てよ)

「おいクローン、ちょっと付き合いやがれ」

「は?」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

御坂美鈴の学園都市7泊8日一人旅

694 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県)[saga] - 2011/04/27 00:11:51.38 jY7dqkec0 1/19

流れをぶった切ってすまない。
お勧めスレで美鈴通行が盛り上がっていたのを見て激萌えたから書いてみました。
12レスほど頂きます。

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

一方通行「2万人の第三位のクローンとセッ○スしたらレベル6ゥ?」

671 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2011/04/26 15:29:29.49 f6eNCNFDO 1/9


一方通行「2万人の第三位のクローンとセックスしたらレベル6ゥ?」

天井「あぁ、そうだ」

一方通行「……ついに頭可笑しくなったンですかァ?」

天井「第三位自体だともっと実験を縮小できるんだがな。第三位の場合性的快感を得ると……まぁわかりやすく言うと漏電をしてしまう。それをお前が反射すると第三位が危ないってことでな。レベルの低いクローンを用意させてもらう」

一方通行「話聞いてくださァい……つかよォ、それなら2万人も用意することないンじゃねェか?」

天井「何せ2万回のセックスだからな。数を用意した方が都合がいいんだ」

一方通行「そこだァ」

天井「何か問題でも?」

一方通行「つまり1日に4、5回セックスをして半年がかりなンだろ?」

天井「まぁそうなるな」ウン




一方通行「無理に決まってンだろォ! 俺はどンだけ絶倫だァァ!!」ウガァ

天井「大丈夫だ、乱交プレイも何通りか入っている」ウン

一方通行「ヤリチンってレベルじゃねェぞ?!」

天井「まぁそう言うと思ってな、実際可能かどうか実験はしたんだ」

一方通行「あァ?」

天井「木原数多は余裕だったぞ」キリッ

一方通行「」

一方通行(木ィ原くゥウゥウウン?!)

天井「さぁ、やるだろう? 一方通行」

一方通行「……バカらし」ハァ

一方通行「帰るわァ」

天井「お、おい! 絶対能力者になりたくないのか?!」

一方通行「……」スタスタ

バタン

天井「……くそっ! あのガキが……」ギリッ



天井「おい」

研究員「はい、なんでしょうか?」

天井「妹を呼べ」




元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

今日は何の日

660 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage  saga] - 2011/04/25 19:16:02.43 /54qLqgz0 1/5

記念日ネタで3レスいただきます
キャラ崩壊ダメな方はスルー推奨ですー

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

濃縮、八月三十一日

651 : 濃縮、八月三十一日1/4[saga] - 2011/04/25 15:37:20.36 Ph2Hp7SAO 1/6



一方通行「……チッ」

打ち止め「ああっ、どこに行くの? ってミサカはミサカは追いかけてみる」

一方通行「腹減ったから飯食いに行くンだよ」

打ち止め「それならミサカも一緒に行くよ、ってミサカはミサカは後に着いていく!」

一方通行「……好きにしろ」

―――

美琴「ごめーん、待ったー?」

上条「……は?」

美琴(……いいからちょっと付き合って!)

上条「何でそんな事しなくちゃ……」

美琴「いいから!」

上条「……不幸だ」

―――

インデックス「……おなかへった」

インデックス「冷蔵庫に何も無い……」

インデックス「仕方ないから外に出てみるんだよ」

―――

天井「……目標は現在あそこのファミレスの中か」

天井「時間も無い、少々手荒な真似をしてでも……!」

―――

闇咲「――捜魔の弦」

闇咲「禁書目録は……向こうか」

―――

上条「暑いな……ファミレス入ってもいいか?」

美琴「確かに暑いわね……そうしましょうか」

―――

海原?「御坂さんはいったいどこに……どうやらあのファミレスに入ったみたいですね」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

なんかこう・・・・表現しにくいの

632 : なんかこう・・・・表現しにくいの 1/12[sage] - 2011/04/25 05:57:20.09 6Rw+oAgI0 1/14

海原「(まさかコレほどすんなりと行くとは…)」

早速だが偽海原ことエツァリは少々困った事態に陥っていた

御坂「…どうしたの?」

機嫌がとても良いともとても悪いとも言えない微妙な状態の常盤台の超電磁砲 御坂御琴と食事に行く真っ最中なのだ、
ちなみに「微妙」とはやや悪いと言う意味で使われる物である。食事の時には味を聞かれても微妙と言わず美味しいと言っておこう

海原「いえいえ、では行きましょう」ニコニコ

なぜ御坂がこんな微妙な状態でこんな状況に陥ってるか説明すると
御坂が例の如く世界規模のちょっとした不幸に巻き込まれたりするツンツン頭の少年に対し
ちょっと素直になれなかったにも関わらず頑張って電撃を叩き付けるのを我慢して
変わりに少ぉしだけ強い物言いで「一緒に食事に行ってくれないかしら」的なニュアンスで迫ったら
「悪い!気持ちは嬉しいけど上条さんはタイムセールと言う戦場に行かなければならないのですよ!」
と即答即効大否定!とまでは行かないがやんわり、且つ必死にお断りされたのである。
因みに不幸少年本人は結構死活問題であった、
リアルは日曜日タイムセール卵10個98円が物資不足で128円になったりして結構カツカツである、30円って大きい…
かくしてやんわりと断られて行き場のないモヤモヤを自動販売機にハイキックで叩き付けた所で偶々通りかかったエツァリがコレ幸いと食事の約束を取り付けたのである

彼の尊厳のために言っておくがストーキングはしていない、散歩がてら今度御坂さんが一人でいる所を見つけたら食事に誘ってみようかな、と考え決断した丁度その時に「ちぇいさーっ!(ドガァッ!!)」と聞こえたのだ

因みにその日から数日経っているが御坂おぜうさまは微妙な機嫌をキープしている

御坂「それにしても貴方が丁度いいタイミングで誘ってくるなんてねぇ……」

ここの御坂にとっての海原(エツァリ)との距離は知り合い以上友達未満 実に微妙な位置である

御坂「まぁ折角誘って貰ったんだし御好意は素直に受け取るわ」

海原「それはそれは、どうも有り難う御座います」ニコッ

御坂「(結構いい人ね)」ニコッ

☆ お知らせ 距離が「友達」に変動しました ☆

現在エツァリのご機嫌はかなり上々である、正直もんの凄いご機嫌である。しかしピラミッドのてっぺんか?と問われると少し悩む。
小骨が喉に引っかかってるような違和感の正体は昨日の出来事だとエツァリは理解していた。
では昨日の出来事を見てみよう!

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

ピンセットのある生活

611 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸)[saga] - 2011/04/25 01:06:04.12 YBQej/UAO 1/6

投下させて貰います
シリアスです

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

過去バナ

607 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage ] - 2011/04/25 00:20:37.90 nb39eQvi0 1/3

誰か書けよ的な意味で1レス貰う
土御門兄妹の妄想過去話

608 : 過去バナ[sage ] - 2011/04/25 00:22:13.55 nb39eQvi0 2/3


「は、義妹!?」

 土御門元春は、唐突なその知らせに思わず大声を出した。
 『土御門』――陰陽の世界において最も有名な、名家中の名家。
 元春も当然陰陽道を修めており、その名は天才として知られている。
 そんな彼が親に呼び出され、そういえば魔法名がどうとか言われていたなとか思っていたら、これだ。
 
 母曰く、あくまで義妹という建前の小間使いらしい。
 他所から『買ったもの』なので、どのように扱っても構わないとのこと。
 道徳心の欠片も無いその言い方に内心イラつきながらも、大人しく了解しておいた。

 部屋に戻ろうとしたときに、魔法名のことも言われた。
 魔術師としてその魂に刻み付ける名を考えておけ、とのこと。
 “名誉”を意味するHonosがお勧めだそうだが。
 正直、今の彼にはそこまで強く願うことなど無かった。

(とりあえずHonosは無いな……名誉とか知ったことじゃないし)

 自室に戻ると、入り口に誰かが正座していた。
 一瞬ぎょっとして、それから先ほど母が言っていたことを思い出す。
 自分よりも幼い(妹なのだから当たり前だが)少女だった。
 目には生気が無く、表情には覇気が無い。
 少女は虚ろな目で元春を捉えると、慣れた動作で座礼した。

「お初にお目にかかります、元春様。舞夏、と申します」

 どうやら騙されて連れて来られたわけではなく、自分の立場は分かっているらしい。
 そうすることが当然かのように、少女は低頭する。

「本日より、身の回りのお世話をさせていただきます。どうぞなんなりとお申し付けください」

 こうあることが当然のように、少女は。
 誰かに『買われ』『使われる』ことが当たり前で、そこから逃れることなど考えてもいない。
 否、そこから逃れられるとは夢にも思っていない表情。
 希望を知らず、故に絶望すらしない。

「……いい」

「はい?」

 それが無性に苛立たしかった。
 理由など分からないし考えようとも思えなかったけれど、ただ腹立たしかった。

「そんな世話など必要ない。自分のことは自分で出来る」

「……しかし」

「いらんといったらいらん!」

 突っぱねて部屋に入る。そのままベッドに倒れこんだ。
 急激に熱が冷めていくのを自覚しながら、寝返りをうって仰向けになった。

 嫌いだった。この家も、両親も。恥と外聞ばかりを気にするそれらを、心の底から軽蔑していた。
 だというのに、それに牙を剥くこともしない自分が、一番嫌いだった。
 だからだろうか。くそったれの運命に抗おうとも思わないあの少女に、腹が立ったのは。

609 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage ] - 2011/04/25 00:25:48.36 nb39eQvi0 3/3

おわり
微妙に無表情気味なのが名残りだったり一線越えたっぽいのもそこら絡みだったりするといいんじゃないかとか色々

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/

査楽「弟子にしてください!」結標「…はぁ?」

533 : 201[] - 2011/04/24 12:30:30.65 d2q+/riAO 1/9

また来ました。相変わらず空気を読まずに投下します。査楽シリーズです。


鉄網「握手してください」海原「はい?」
http://toaruss.blog.jp/archives/1028703146.html

査楽「リベンジしますね!」一方「…はァ?」
http://toaruss.blog.jp/archives/1029040119.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

黒子「お久しぶりですの、第一位様」

590 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/24 22:43:06.22 nnmyHGVDO 1/3

キャラ崩壊注意
黒子→一方通行表現あり




黒子「お久しぶりですの、第一位様」

一方「……まァた、お前ですかァ」ハァ

黒子「第一位様にお会いしたく、黒子は毎日こちらのコンビニで張り込んでおりましたの」テレテレ

一方「それ普通にストーカーですからァ」

黒子「黒子の純情をそんなふうにおっしゃるなんて酷いですわ」プンスカ

一方「ガキがンなこと言ってンじゃねェよ」

黒子「黒子はガキじゃありませんの!」

一方「クケケ……そォ言ってるうちがガキなンだよ」ハッ

黒子「」

一方「じゃァなァ」テクテク

黒子「あ! 待ってくださいの!」

一方「……なァンなァンですかァ?」

黒子「わたくし先日美味しいコーヒーのお店を見つけましたの」フンス

一方「……」ピクッ

黒子「たぶん第一位様も知らないような穴場なのではと思いまして」

一方「……」ピクピクッ

黒子「よろしければ今から一緒にいかがですか?」

一方「……仕方、ねェなァ」

黒子「はいですの」ニコッ



元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

天井「一方通行。レベル6に進化する方法が判明した」

561 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2011/04/24 21:07:59.64 GDVo2/DDO 1/11

天井「一方通行。レベル6に進化する方法が判明した」

一方「ハッ やっとわかったのか。 これでやっと俺は無敵になれるンだな」


一方「それで? 俺は一体なにをやればいいンですかァ?」




天井「じゃんけんだ」

一方「は?」

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

タクシー一方通行「どちらまで?」その9

548 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] - 2011/04/24 20:27:11.56 tnMg++KTo 1/6

4レス貰います。タクシーシリーズ。第9回。

関連
タクシー一方通行「どちらまで?」
http://toaruss.blog.jp/archives/1013729100.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その2
http://toaruss.blog.jp/archives/1014073890.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その3
http://toaruss.blog.jp/archives/1014276005.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その4
http://toaruss.blog.jp/archives/1014572444.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その5
http://toaruss.blog.jp/archives/1015000229.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その6
http://toaruss.blog.jp/archives/1017956620.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その7
http://toaruss.blog.jp/archives/1020821346.html

タクシー一方通行「どちらまで?」その8
http://toaruss.blog.jp/archives/1023573021.html

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

絹旗「超死んでください」浜面「暴言よくないかっこ悪い」

542 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県)[sage] - 2011/04/24 18:50:08.97 Njp22YSZ0 1/5

三レス頂きます
浜面と絹旗って基本的にどのSSでも仲悪くはないよなぁー
と思って書いた。後悔と反省の違いが分からない

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

上条「いやあ、落語って本当に面白いですね」

523 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[] - 2011/04/24 11:38:38.85 A/DwMT5AO 1/6

流れをぶったぎって4レス貰います
くだらないネタなので深く考えないで頂けると助かります

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む

打ち止め「あなた! 起きて起きてー!」

507 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/24 02:32:33.82 nnmyHGVDO 1/1


打ち止め「あなた! 起きて起きてー! ってミサカはミサカは昼過ぎまで寝ているあなたに飛び付いてみたり!」

一方通行「ン……無理ィ」ゴロン

打ち止め「往生際が悪いのよってミサカはミサカは可愛らしく頬を膨らましてみたり」

一方通行「」スー

打ち止め「」

打ち止め「お休み五秒?! 早く起きないとお昼ご飯が冷めちゃうのってミサカはミサカはあなたのお嫁さんみたいな台詞に自分で照れてみたりっ」キャー

一方通行「いや、俺布団と結婚してますンでェ」キリッ

打ち止め「何でそこだけハッキリなの?! ってミサカはミサカは明らかに寝ぼけているあなたの肩を激しく揺らしてみる!」ガクガク

一方通行「ゥああァあ」スピー

打ち止め「ここまでやられて布団を離さないその執着心はどうなの? ってミサカはミサカは呆れ半分で困ってみたり」


ガチャ


番外個体「あっれぇー、まだ起きてないの? そのモヤシ。ミサカイライラしちゃう」ギャハ

一方通行「」スー

打ち止め「うん……なんか全然起きないんだけど、夜寝るの遅かったのかなぁ? 番外個体は知ってる? ってミサカはミサカはニヤニヤしている番外個体に聞いてみる」

番外個体「知らなぁい」フイッ

打ち止め「本当に……? ってミサカはミサカはいぶかしんでみたり」

番外個体「本当にミサカ知らないしぃ。……コーヒーでも飲ませれば起きるんじゃなぁい?」

打ち止め「うんそうかも! ってミサカはミサカは台所にコーヒーを作りにいってみる!」タッタッタ




番外個体「……」

一方通行「」スー

番外個体「ま、なんとなくわかるけどね。大方ミサカ達を守るために何かしたんでしょ」

番外個体「いらないお世話なんだよね、このモヤシめ……」ハナツマミ

一方通行「ん……」

番外個体「」ビクッ

一方通行「」スー

番外個体「……ばぁか」ベッ


―――



打ち止め「何で帰ってきたら、番外個体も一緒に仲良く寝てるのかな? ってミサカはミサカは疑問に思ってみる」

打ち止め「……番外個体も早くあなたに素直になれたらいいね」

打ち止め「ってミサカはミサカは本音を吐露してみたり」

打ち止め「実は負の感情は今はあんまり無い……とまではいかないけど、番外個体に影響が出にくいようにはなってるんだよ」

打ち止め「だから番外個体が持った感情はあなた自身のものなんだから」

打ち止め「ってミサカはミサカは寝ているあなたたちに語りかけてみる――って意味ないかな? ってペロッとお茶目に舌を出してみたり」


元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/

一方通行「別にィ、お前を助けたわけじゃねェよ」黒子「けれども、私は助けられましたわ」

481 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/23 21:37:08.34 46ZTR2nDO 1/2


これは、一目惚れだろうか。
よくある話だ。スキルアウトに襲われたところを、助けられた。
それを恩に着せることもなく、また私に興味がないかのように――ならば何故助けたのか――そのまま去ろうとしていたことが気になったのかもしれない。いや。それ以上に、彼の雰囲気に惹かれていたのだろう。
真っ白な、杖をついている少し歳上だろう少年。お姉さまがよく追いかけ回しているあの殿方を思い出す。いつも明るいところにいるような、正義感に溢れた殿方。正反対のようで、よく似ていると。
気づいたら、引き留めていた。普段なら、はしたないと言って他人に注意していただろう強引な行為。
あとから思い出しても顔から日が出るのではないかというほど恥ずかしい。けれど、後悔はしていない。あそこで引き留めていなかったら、きっともう会えなかっただろうから。

「別にィ、お前を助けたわけじゃねェよ……あいつらが、俺の邪魔をしたからぶちのめした。それだけだァ」

「けれども、私は助けられましたわ」

ぶちのめすという行為は、誉められたものではない。――けれど。

「しつけェ女だなァ」

彼は眉間を寄せ、溜息を吐く。呆れているのだろうか。

「そうかもしれませんの」

「ふン」
 
けれど、退く気など毛頭無い。

「せめてお名前を……いえ、連絡先を教えていただけませんか?」

「どこらへンが、せめてなンですかァ?」

「私なりの、せめてですわ」

胸を張る。無理矢理だっただろうか。
彼は呆気に取られたかのように、目を丸くした。表情だけで随分と印象が変わるものだ。しばらく考えるかのように首を掻き、こちらを見てもう一度溜息を吐いた。そして口元をニヤリと引き上げ、

「」ポン

私の頭を軽く叩いた。

「へ?」

「……いいぜ、教えてやンよ」

「本当ですの?!」

「根負けってやつだよ……どうせお前聞くまで話してくれねェンだろォ?」

「もちろんですわ」

当たり前だ。
私は精一杯彼のように――ニヤリと、笑い返した。

数分後、彼と別れた私は、先輩に怒られることになる。

彼とお姉さまの確執を知るのも、彼が抱いている闇がどれほどあるのかも――それを知るのはもう少し後の話。

482 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] - 2011/04/23 21:39:27.77 46ZTR2nDO 2/2

おわり
お目汚し失礼しました
書いてみて地の文ムリポということに気がついた

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/

上条当麻は悩んでいた。

458 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岡山県)[sage] - 2011/04/23 06:34:53.00 JpAsLgtXo 1/16

書いてる途中で訳がわからなくなった
文章もおかしいところがあると思うし適当すぎるけど大目に見てください……
数レス借ります

元スレ
▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」-27冊目-【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302720595/
続きを読む
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク